ここからメインメニュー

サイト内共通メニューここまで

北広島市教育委員会ホームページ ここから本文です。

夏のミニ展示「北広島の昆虫と植物」

展示のご案内

北広島市内に生息・生育する昆虫と植物を紹介するミニ展示を行います。北広島には人が暮らすエリアの近くに森や湿地があり、そこには人に知られることなく"ふつう"に生きている昆虫や植物が見られます。ただ、これらの動植物は森や湿地の中に入り、足を止めてみないとなかなか私たちの目に触れる機会は少ないものです。
そこで、今回のミニ展示では、私たちの周りで”ふつう”に暮らしている昆虫や植物の紹介を行います。

【展示内容】
  • 昆虫:カブトムシ、クワガタムシ等の生きた個体、当館収蔵の昆虫標本
  • 植物:東部地区の森や水辺で採取した樹木と草花の乾燥標本
    例:エゾヤマザクラを含む3種類のサクラ、森の足元に生える草花、湿地の植物など
     
カブトムシの写真
カブトムシ

ミヤマクワガタの写真
ミヤマクワガタ

植物標本の写真
植物標本の一例

期間

  • 令和3年(2021年)7月31日(土)~9月20日(月・祝)
  • 開館時間:9時00分~17時00分
※休館日:月曜(月曜祝日の場合直後の平日)
 

会場

北広島市エコミュージアムセンター知新の駅
2階ビジターホール(北広島市広葉交流センター内)
住所:〒061-1134 北海道北広島市広葉町3丁目1番地
 

入場料

無料

問い合わせ先

教育部 エコミュージアムセンター知新の駅
電話:011-373-0188
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る