ここからメインメニュー

サイト内共通メニューここまで

北広島市教育委員会ホームページ ここから本文です。

現在のページ

北広島市通学路交通安全プログラムについて

北広島市通学路交通安全プログラムの策定について

平成24年(2012年)に全国で登下校中の児童生徒が死傷する事故が相次ぎ発生し、平成30年(2018年)、令和元年(2019年)と通学路において児童が殺傷される事件が続けて発生したことから、これまでも通学路の安全確保に向けて、関係機関と連携し合同点検を実施し、必要な対策内容について協議してきました。

このたび、関係機関と連携体制を構築し、通学路の安全確保に向けた取組を今後も継続的に実施するために令和3年(2021年)3月に「北広島市通学路交通安全プログラム」を策定いたしました。

今後は、本プログラムに基づき関係機関と連携し児童生徒が安全に通学できるように通学路の交通安全の確保を図っていきます。

PDF北広島市通学路交通安全プログラム (18.5KB)
 

通学路合同点検

通学路安全プログラムに基づき、学校、警察署、道路管理者、教育委員会などの関係機関が連携し、通学路の合同点検を毎年実施します。
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

問い合わせ先

教育部 学校教育課
電話:011-372-3311(代表)
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る