ここからメインメニュー

サイト内共通メニューここまで

北広島市教育委員会ホームページ ここから本文です。

春のミニ企画展「名誉町民松原太郎生誕125周年記念展」


北広島で唯一の名誉町民(市民)である松原太郎の生誕125周年を記念し、関連資料や松原太郎を知る方からの聞き取り調査結果から、松原太郎の功績や人となりを紹介します。

【松原太郎について】
明治29年に広島村(現北広島市)に生まれ、広島村村長や広島村農業会長のほか、北海道酪農協会常任理事、雪印乳業株式会社(現雪印メグミルク株式会社)常務取締役、雪印種苗株式会社取締役社長などを務め、北広島市や北海道において酪農を中心とする諸産業の発展に多大な貢献を残しました。

松原太郎
 

期間

  • 令和3年(2021年)4月24日(土)~7月25日(日)
  • 開館時間:9時00分から17時00分
※休館日:月曜(月曜祝日の場合直後の平日)

会場

北広島市エコミュージアムセンター知新の駅
2階ビジターホール(北広島市広葉交流センター内)
住所:〒061-1134 北海道北広島市広葉町3丁目1番地
 

入場料

無料

問い合わせ先

教育部 エコミュージアムセンター知新の駅
電話:011-373-0188

令和3年度事業一覧

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る