ここからメインメニュー

サイト内共通メニューここまで

北広島市教育委員会ホームページ ここから本文です。

現在のページ

小中一貫教育全国サミットin北広島

 小中一貫教育全国サミットは、全国で取り組まれている先進的で創意工夫あふれる多様な実践を学び、それぞれの実態や課題に応じた小中一貫教育のさらなる推進を図るとともに、小中一貫教育をはじめとした、地方からの教育改革に対する国の認知、法的整備を求めていくこと目的として、平成18年度(2006年度)から毎年度開催されています。
 2019年5月13日に、小中一貫教育全国サミット開催市の内定通知を受け、順調に進めば令和3年度(2021年度)に本市での開催となります。全国から1,000人~1,500人が参加する大きな大会となっています。
 2020年4月24日には、小中一貫教育全国サミットin北広島実行委員会を設置し、サミットの円滑な実施運営に向けて準備を進めています。
 

開催予定期日

令和3年(2021年)11月12日(金) 授業公開、研究協議
令和3年(2021年)11月13日(土) 全体会、分科会
 

会場

全体会:市総合体育館(メインアリーナ)
分科会:(1)総合体育館メインアリーナ(2)総合体育館サブアリーナ(3)芸術文化ホール(ホール)(4)芸術文化ホール活動室(5)広葉交流センター
 

授業公開校

東部中学校区(東部中学校、東部小学校、北の台小学校)
西部中学校区(西部中学校、西部小学校)
広葉中学校区(広葉中学校、双葉小学校)
 

サミット通信

 小中一貫教育全国サミットに向けて、進捗状況、取組の紹介や周知を行い、すべての教職員の気運上昇と本市の小中一貫教育のさらなる推進のため『サミット通信』を発行しています。教職員向けですが、広く市民の皆様にも公開しています。


全国サミットだより『サミット通信』No.1  【準備中】
 

問い合わせ先

教育部 小中一貫・教育施策推進課
電話:011-372-3311(代表)
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る