ここからメインメニュー

サイト内共通メニューここまで

北広島市教育委員会ホームページ ここから本文です。

現在のページ

双葉小学校の児童会と広葉中学校の生徒会の交流会議が開催されました

 令和2年(2020年)7月2日(木)、双葉小学校の児童会の役員6名と広葉中学校の生徒会の役員4名による交流会議が開催されました。

 今回の会議では、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、子どもたち同士の様々な交流が制限される中、新たな試みとしてWeb会議(注1)による交流が行われました。

 交流会議では、長かった休校を終えて、それぞれの学校での今の生活の様子や今までとの違い、困ったことなどについての交流が行われ、「忘れ物が多くなってきている」ことや「学校の活気がなくなってきている」こと、中学校の特有の課題としては「部活動が制限されている」ことなどの学校の様子が話題になりました。
 
 その後、こうした意見を踏まえて、みんなのよりよい学校生活のために児童会と生徒会が共同して取り組めることへの意見交換が行われ、「忘れ物を防止するために、児童会生徒会が率先して忘れ物をしない姿を見せる」ことや、「学校の活気を取り戻すために、あいさつ運動を行う」こと、「中体連などの活動の様子を小学生に見せることができないため、これまでの部活動の様子などの写真や部活動の紹介パンフレットを作り小学校に送る」ことなどの意見がありました。
 また、あいさつ運動に関しては、新型コロナウイルス感染症の感染リスクを避けるため、外で行うなどの議論がなされ、活発な意見交換となりました。

 初めてのWeb会議の交流では、インターネットのトラブル等により、会議が中断してしまったり、会話が聞こえづらかったりなどの障害がありましたが、子どもたちは最後までねばり強く、あきらめず積極的な姿勢で会議に参加することができました。

 新たな感染症への対応など様々な対応が求められる中、その解決に向けて、子ども達が自ら主体的に考え、話し合い、よりよい学校生活を送るために工夫していく機会となるとてもよい交流でした。
 

※(注1)Web会議とは~遠隔拠点とインターネットを通じて映像・音声のやり取りや、資料の共有などを行うことができるコミュニケーションツール


双葉小学校でWeb会議を行う児童の様子

Web会議を行う児童の様子

Web会議の様子

問い合わせ先

教育部 小中一貫・教育施策推進課
電話:011-372-3311(代表)
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る