ここからメインメニュー

サイト内共通メニューここまで

北広島市教育委員会ホームページ ここから本文です。

現在のページ

北海道日本ハムファイターズ田中賢介スペシャルアドバイザーによる特別授業が行われました

新型コロナウイルス感染症に伴う臨時休業期間が終わり、令和2年(2020年)6月1日(月)から市立小中学校を段階的に再開し、6月15日(月)から感染対策を徹底しながら、通常の日課による授業が始まったところです。

6月15日(月)に、北海道日本ハムファイターズと本市のパートナー協定に基づく特別授業として、広葉中学校において、田中賢介スペシャルアドバイザーによるキャリア教育が行われ、私も参加してまいりました。

「Challenge with Dream」をテーマに、田中賢介さんご自身の体験を基にされた講演に、生徒一人一人が真剣に耳を傾けている様子が大変印象的でした。

その中で、私の心に残ったのは「挑戦しなければできない経験がたくさんあった。自分の限界を決めずに色々なことに挑戦してほしい。」という言葉です。
北広島市で育つ子どもには、色々なことに興味を持ち、挑戦し、成功も失敗も自らの糧として、豊かな人間性と創造性を養い、社会の担い手として、大きく成長されることを期待しているところです。

未知の感染症、長期間に及ぶ臨時休業に伴う学習への心配など様々な不安を感じていることと思います。いつか、この時のことを思い出したときに、「自分の成長のきっかけとなった。」と自信をもてるよう、この困難に勇気を振りしぼって挑戦していただきたいと思います。

教育委員会としましても、子どもの健やかな学びの保障に最善を尽くしてまいりますので、保護者の皆さま、地域の皆さまには、引き続き、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

特別授業の様子

問い合わせ先

教育部 教育総務課
電話:011-372-3311(代表)

令和2年度

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る