ここからメインメニュー

サイト内共通メニューここまで

北広島市教育委員会ホームページ ここから本文です。

現在のページ

【利用制限の緩和7月11日から】林間学園・レクリエーションの森

【令和2年(2020年)7月10日(金)更新】

新型コロナウイルス感染拡大防止について

令和2年(2020年)7月11日(土)より、施設の利用制限を緩和いたします(下記第3段階)。施設のご利用においては、PDFレクリエーションの森の利用にあたってのお願い(新型コロナウイルス感染症対策) (101.4KB)、PDF「新しい生活様式」の実践例 (1.0MB)、PDF6月以降の段階的緩和について(北海道) (165.2KB)、業種ごとの感染拡大予防ガイドライン一覧(総務省HPリンク)を参考に、感染拡大防止にご配慮いただきますようお願いいたします。

対象施設:林間学園・レクリエーションの森

利用者の皆さまへ「新しい生活様式」の実践をお願いします。いまは、きょりをとって(2メートル)、せきエチケット、手を洗おう、密閉密接密集3つの「密」をさけよう、症状があるときは、むりせず自宅療養。「新北海道スタイル」はじめよう
新北海道スタイルについて(外部リンク)

当市における段階的な開園の考え方について

 新型コロナウイルス感染の拡大状況を考慮して以下のとおり段階的に開園します。
 なお、市内及び近郊の感染状況や、北海道における休業要請施設の指定状況などを参考に、段階の変更を適宜行うこととするほか、いずれの段階においても「新しい生活様式」の励行を基本とします。
 

第1段階

  • 市外の方の利用の自粛
  • 不特定多数の利用者が見込まれる事業の自粛
  • 体調の悪い方の入場自粛
  • 新しい生活様式の励行
  • 林間学園の専用利用禁止
  • 炉場の水道以外の使用制限
  • 野外炊飯の利用人数制限
 

第2段階

 第3段階

  • 体調の悪い方の入場自粛
  • 新北海道スタイルの励行
  • 室内の換気
  • 事業等実施時の感染者発生対応を目的とした利用者の把握

感染拡大防止取組期間

令和2年(2020年)6月1日(月)から当面の間

 

ゴールデンウィーク中について

令和2年(2020年)4月30日(木)に北海道及び札幌市より緊急メッセージが発表されました。北広島市内外の皆様におかれましても、メッセージの内容をよくお読みいただいたうえで、コロナウイルス感染拡大防止にご理解とご協力をお願いいたします。

PDF「ゴールデンウィーク」緊急メッセージ 札幌市では、緊急事態宣言後も感染の拡大が続いており、日本で最も厳しいとも言える状況にあります。今、取組を徹底しなければ、札幌市から全道に感染が広がり、まん延してしまう恐れがあります。そうなれば、皆さんにとって必要な医療が受けられなくなります。こうした事態を避けるため、医療従事者の方々は、日夜、懸命に闘っています。札幌市民の皆さん、道民の皆さんが心を一つにして、ゴールデンウィーク中は、「いま できること」をしてください。1.札幌市民の皆さんは、とにかく家にいる!!2.道民の皆さんは、札幌に行かない!!3.道内外の皆さんは、都道府県間の行き来はしない!! 令和2年4月30日 北海道知事 鈴木 直道 札幌市長 秋元 克広 北海道市長会長 山口 幸太郎 北海道町村会長 棚野 孝夫 (120.0KB)

知事からのお知らせ(外部リンク)
 
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

問い合わせ先

教育部 社会教育課
電話:011-372-3311(代表)

体験・宿泊施設

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る