ここからメインメニュー

サイト内共通メニューここまで

北広島市教育委員会ホームページ ここから本文です。

現在のページ

北広島市スポーツ推進委員

スポーツ推進委員とは

スポーツ推進委員は、スポーツ基本法(平成23年法律第78号)第32条第1項に基づき委嘱される委員で、社会的信望がありスポーツに関する深い関心と理解を有し、その職務を行うのに必要な熱意と能力を有する者の中から、教育委員会が委嘱します。任期は2年です。

※スポーツ基本法が平成23年8月24日に施行されたことに伴い、従来の「体育指導委員」が
 「スポーツ推進委員」に名称変更となりました。

 

スポーツ推進委員の職務

  1. 住民の要求に応じてスポーツの実技指導を行うこと。
  2. 住民のスポーツ活動促進のための組織の育成を図ること。
  3. 教育委員会及びその他行政機関の行うスポーツに関する行事又は事業に関し協力すること。
  4. スポーツ団体、その他の団体の行うスポーツに関する行事又は事業に関し、要求に応じ協力すること。
  5. 住民一般に対し、スポーツについての理解を深めること。
  6. 住民のスポーツ推進のために指導、助言を行うこと。

主な活動内容

  • きたひろしま30kmロードレース運営協力
  • スーパードッジボール選手権大会
  • スナッグゴルフ大会運営協力
  • 30キロ歩ける会
  • 石狩管内スポーツ推進委員研修会
  • いちにのジャンプ大会
  • 地域スポーツ事業の支援
  • 地域住民からのスポーツに関する各種相談
 

スポーツ推進委員の活動の様子

 

委員名簿(令和2年(2020年)4月1日現在)

15名のスポーツ推進委員の皆さんにご協力いただいています。
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

問い合わせ先

教育部 社会教育課
電話:011-372-3311(代表)
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る