ここからメインメニュー

サイト内共通メニューここまで

北広島市教育委員会ホームページ ここから本文です。

現在のページ

大曲東小学校の図工の授業で、大曲中学校技術科の先生による乗り入れ授業が行われました。

 平成30年11月27日(火)、大曲東小学校4年生の図工の授業で、大曲中学校技術科の先生による乗り入れ授業が行われました。授業の内容は、のこぎりを使った木板の切断と紙やすりで切断面を滑らかにするものでした。
  日常生活ではあまり使うことがない道具を使う授業でしたが、「のこぎりの歯をねかせてひくこと」など、専門の先生による安全で正しい道具の使い方についての説明を、児童達は集中して聴いている様子でした。
 また、11月6日(火)に大曲小学校で行われた乗り入れ授業と同様に、中学校の先生が中学校1年から3年までに制作する作品を紹介し、中学生になったらどのようなものを作るのか、また、どのような技術を学ぶのかを具体的にイメージできる機会になったのではないかと思います。
 なお、この授業を小中一貫教育推進会議の構成員が参観し、小中一貫教育の取組について理解を深めました。
 
【授業の様子】
乗り入れ授業の写真
 

問い合わせ先

教育部 小中一貫・教育施策推進課
電話:011-372-3311(代表)

大曲中学校区

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る