ここからメインメニュー

サイト内共通メニューここまで

北広島市教育委員会ホームページ ここから本文です。

現在のページ

西の里小学校で理科の乗り入れ授業を行いました。

 平成30年11月9日(金)、西の里小学校6年生を対象に、西の里中学校の2名の理科の先生が乗り入れ授業を行いました。
 授業の内容は、中学校に入って扱うことになるガスバーナーの使い方についてでした。
 児童にとってはガスバーナーを使うのはもちろん初めての体験でしたが、中にはマッチを使うのも初めての児童もいて、マッチの使い方から教わりました。
 火を使うことから、先生は安全な使い方に繰り返し注意を促し、児童も安全に注意しながら活動していました。次第に児童はガスバーナーの使い方にも慣れてきて、自信を持ってできるようになりました。
 最後に授業の振り返りをするためカードに記入し授業を終わりました。
 中学校の専門の先生に授業を教わったことは、中学生になっても安心して理科の授業に入っていけるものと思います。
 
【授業の様子】
授業の写真
 

問い合わせ先

教育部 小中一貫・教育施策推進課
電話:011-372-3311(代表)
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る