ここからメインメニュー

サイト内共通メニューここまで

北広島市教育委員会ホームページ ここから本文です。

現在のページ

西の里小学校で乗り入れ授業(算数・数学)を行いました。

平成30年(2018年)3月5日(月)、西の里小学校6年生の授業で、西の里中学校の先生による算数・数学の乗り入れ授業を行いました。
授業に先立って、担任の先生から授業者の紹介があった後、中学校の先生から授業内容についての説明がありました。
授業の内容は、サイコロとトランプを使って中学2年生で学習する「確率」についてでした。
6つのグループに分かれ、6つの課題の中でどの課題を一番早く達成するかを予想し、グループごとに一つの課題を選択、6通りの別々のやり方で時間内に何回課題を達成するかを実験して確かめました。
グループごとにゲームを行うような感覚で、子ども達は、仲良く、熱くなって取り組んでいました。
最後は、中学校の授業のように計算式を子ども達に説明し、理論上の正解を全体で確認しました。
子ども達は45分という短い時間でしたが、生き生きと楽しそうに学んでいました。

授業の様子

授業の写真1
授業の写真2

問い合わせ先

教育部 小中一貫・教育施策推進課
電話:011-372-3311(代表)
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る