北広島市教育委員会ホームページ ここから本文です。

印刷する

学校給食センター

学校給食センター・中学校給食調理場の概要

学校給食センターは、市内の小学校8校に給食を提供しています。
広葉中学校給食調理場は、市内中学校3校の給食を提供しています。
西の里中学校給食調理場は、市内中学校3校の給食を提供しています。
各調理場の概要は、次のとおりです。

PDF令和6年度 北広島市学校給食の概要 (104.5KB)

給食費の計算等について

給食単価に食数を乗じて得た、年間の学校給食費を10期に分割して納付していただきます。
年間食数は行事予定に応じて学校、学年ごとに決めています。
なお、給食単価は小学1~2年生は283円、小学3~4年生は286円、小学5~6年生は289円、中学生は342円です。

令和6年度の給食費について

令和6年度の学校給食費は、5月中旬に学校を通して通知書をお届けしました。

令和5年度特定防衛施設周辺整備調整交付金事業を活用した中学校給食用食器食缶等の更新について

令和5年(2023年)8月、北海道防衛局の特定防衛施設周辺整備調整交付金を活用して、中学校給食用の強化磁器製食器や保温保冷食缶などを更新しました。
このことにより、食器や食缶の衛生管理が図られるとともに、給食の保温性が向上し、温かい料理は温かく、冷たい料理は冷たいまま生徒達へ提供できることになります。
今後とも調整交付金事業の活用により、食中毒防止に向けた衛生管理に努めるとともに、安全で安心な学校給食を提供できるよう取り組んでまいります。
北海道防衛局調整交付金事業を活用して更新した、中学校給食用の強化磁器製食器や保温保冷食缶などの写真

学校給食における異物混入対応

PDF学校給食における異物混入対応マニュアル(平成26年度版) (223.3KB)

学校給食におけるアレルギー対応について

学校給食のあり方に関する基本方針

PDF学校給食のあり方に関する基本方針(平成30年2月) (321.8KB)

学校給食における食材について(令和6年度)

学校給食で使用する主な食品の産地についてお知らせします。
産地に変更があった場合には更新いたします。
なお、お米はJA道央産のななつぼしを使用しています。

学校給食献立表について(令和6年度)

給食献立表をお知らせします。
献立表は、毎月更新します。

小中学校給食運営委員会について

小中学校給食運営委員会議事録等を掲載します。
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

お問い合わせ先

教育部 学校給食センター
電話:011-373-2487
ページの先頭へ戻る