ここからメインメニュー

サイト内共通メニューここまで

北広島市教育委員会ホームページ ここから本文です。

北広島市の教育理念

豊かな知性や心と健やかな身体をもって自然と創造の調和を図り、郷土を愛し、未来を切り拓く人を育む
 
 人生100年時代、さらには急速な技術革新によって「Society5.0」という新たな時代が到来すると言われている中、貧困や国籍の違い、障がいの有無や年齢等にかかわらず、市民一人一人がその能力や体力に応じて豊かな人生をおくることができるよう、それぞれの能力や可能性を最大限引き出し、多様な個性を伸ばす「人づくり」が求められています。
 将来の変化を予測することが困難な時代を前に、市民一人一人が、自己の夢や目標を持ち、お互いの個性を尊重しながら支えあい、未来を切り拓いていく力を、市民や企業と協働しながら育んでいくことをめざして、北広島市の教育理念を改訂することとしました。
 この新しい教育理念を市民の皆様と共有し、様々な教育施策に取り組んでまいります。
 
(令和3年(2021年)2月)

北広島市のめざす人間像

  • 希望を懐く人
  • 交流に励む人
  • 成長に挑む人
(令和3年(2021年)2月制定)

 北広島市総合計画(第6次)では、めざす都市像を「希望都市」「交流都市」「成長都市」としています。
 本市には、このまちにゆかりのある先人たちの精神や行動の中に、この3つの都市像をよく表す先達の存在を実感できるというかけがえのない「つよみ」があります。
 このことから、本市がめざす人間像を、先人たちの精神や行動に学びながら、新しい時代を切り拓いていく人を育むことをめざし、上記のとおり制定することとしました。
 
(令和3年(2021年)2月)

これまでの北広島市の教育理念

すぐれた知性と豊かな心とたくましい身体をもって自然と創造の調和を図り、進展する郷土社会へ貢献する。

これまでの北広島市教育目標

  1. 北広島市民としての誇りと自覚を持つ人
  2. 協力して豊かなまちづくりに努める人
  3. 文化を高め生活の合理化を目指す人
  4. 健康な身体と豊かな心情や知性を持つ人
  5. 勤労を尊び生産を高める人
(昭和44年8月設定)
(令和3年2月廃止)

これまでの学校教育目標

  1. 自主性を高め協力して豊かな郷土を築いていける人を育てる
  2. 思考力を深め科学的で合理的な生活を目指す人を育てる
  3. 情操を深め文化の創造につくす人を育てる
  4. 健康な心身を培い社会の進展に貢献する人を育てる
  5. 勤労の尊さを知り生産を高める実践的な人を育てる
(昭和44年8月設定)
(令和3年2月廃止)

これまでの社会教育目標

  1. 豊かで住みよい郷土北広島をつくる
  2. 安定と調和のある家庭をつくる
  3. 希望に満ちた明るい青少年を育てる
  4. 健康な文化とスポーツの生活化に努める
  5. 近代的な施設、設備の充実をはかる
(昭和44年8月設定)
(令和3年2月廃止)
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る