ここからメインメニュー

サイト内共通メニューここまで

北広島市教育委員会ホームページ ここから本文です。

総合体育館

【令和4年(2022年)1月26日(水)追記】
 新型コロナウイルス感染症については、収束が見通せない状況となっておりますが、感染症対策を徹底しながら継続して開館しております。

 なお、感染拡大防止のため、体育施設の利用者の皆様に、屋内外体育施設の利用についてのとおり、ご協力をお願いいたします。

個人使用料

種別 一般 65歳以上 小中学生
高校生
未就学児 障がい者
入館1回につき(市民) 200円 100円 50円 免除 免除
入館1回につき(市民以外) 400円 200円 100円 免除 免除

備考

  • 10回分の使用料で11回使用できる回数券を販売しています。
  • 毎月第二日曜日(5月は5日の子供の日、10月は第二月曜日の体育の日)は、市民スポーツデーとして全館無料開放を行っています。
  • 障がい者は、介助の方1人を含んで免除となります。
  • 市民の65歳以上の方は、受付を円滑にするために登録証を発行しています。
メインアリーナ開放スケジュールは北広島市スポーツ協会のページ
 

専用使用料

種別 メインアリーナ サブアリーナ 弓道場
(観覧席収納時)
武道場 会議室
研修室
役員室
基本使用料
(1時間につき)
2,370円 920円 810円 720円 290円 70円

備考

  • 表中の使用料は、一般料金となります。減額・免除の基準に該当する場合は、一般料金から減額になります。(詳しくはお問い合わせください。)
  • 使用時間に1時間未満の端数を生じたときは、1時間とみなします。ただし、開館(9時)から閉館(21時30分)まで使用する場合は、12時間とみなします。
  • 土曜、日曜、祝日にメインアリーナを使用する場合は、2割増しとなります。
  • アマチュアスポーツ以外や市民以外の方が使用する場合などにおいては、割り増しとなります。(詳しくはお問い合わせください。)
  • 附属設備の中には有料の物があります。その場合は、使用料に加算されます。

市民の定義

市民とは、次のいずれかに該当する方をいいます。
  1. 市内に住所を有し、かつ、当市の住民基本台帳等に記載されている方
  2. 市内の事務所、事業所等又はこれらに勤務する方
  3. 市内の小中学校、高等学校及び大学等に在学している方
  4. 構成員の半数以上が1~3までに該当する方で構成されている団体

開館時間

9時~21時30分

休館日

毎週月曜日(祝日を除く)
年末年始(12月29日から1月3日まで)

総合体育館の施設紹介

総合体育館図面
  • メインアリーナ 約40×42メートル
  • サブアリーナ 約30×19メートル
  • トレーニング室 トレーニングマシンは高校生以上が使用出来ます。
  • 武道場 約15×15メートル
  • ランニングコース 1周160メートル
  • ゴロッケーコース オープン期間は5月~10月。用具は無料で貸し出します。
  • 会議室・研修室
  • 観覧席 602席
  • 幼児プレイルーム

交通案内

総合体育館までの交通案内図
  • JR千歳線…北広島駅下車徒歩15分
  • 中央バス…総合体育館下車徒歩1分、北進通入口下車徒歩10分、市役所前下車徒歩10分
  • JRバス…北の台下車徒歩15分
  • 駐車場…115台(身障者用3台)、バス用9台

お問合せ先

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る