北広島市立広葉中学校 ここから本文です。

印刷する

3年生親子レク

オープニング
3月11日(月)3,4校時に3年生の学年レクが行われました。
3時間目は保護者の方々が考えてくださったレクを行い、4時間目は子どもたちが考えたレクを行いました。

○✕クイズ
最初のゲームは「○✕クイズ」です。学年の先生にまつわることがらを○✕形式で出題し、チーム対抗で正答数を競うゲームでした。冬限定のルーティーンや熱狂的に大好きなスポーツなど、それぞれの先生の知られざる一面を知ることができたため、大いに盛り上がりました。

親当てクイズ1親当てクイズ2
二つ目は、「目隠し声当てゲーム」でした。くじで選ばれた生徒が一人前に出てきて目隠しをし、同じくくじで選ばれた5名の保護者と自分の親の合計6名の声を聞いて、自分の親の声を当てるというゲームです。
難しいゲームでしたが、多くの生徒が自分の親の声を当てることができました。

声当て先生版
三つ目のゲームは、「目隠し声当てゲーム 先生版」でした。今度は、各担任の先生が目隠しをして、自分のクラスの生徒の声を次々に当てていくというものです。普段聞きなれている子どもたちの声ですが、目隠しをしていると難易度が格段にアップするらしく、苦労しながら答えている様子がうかがえました。

ドッジボール1ドッジボール2ドッジボール3
後半は、子どもたちが準備したドッジボール大会です。
保護者も混じってチームを作り、総当たり形式で対戦しました。
1試合5分ですが残り2分の時点で2個目のボールが投入されるため、スリリングな展開になり盛り上がりました。

すべてのゲームを怪我なく楽しく終えることができ、卒業前の良い思い出となりました。
準備を進めてくださった保護者の皆様、参加してくださった保護者の皆様、ありがとうございました。
ページの先頭へ戻る