ここから本文です。

現在のページ

6.8 2年生キャリア教育(AIRDO航空教室)

 本日の5,6時間目に2年生を対象として、AIRDOの航空教室が行われました。「整備士編」では、業務の流れや飛行機の飛ぶ仕組みを翼の模型を使いながら、扇風機の風を利用することで、上昇する原理を学びました。「キャビンアテンダント編」では、主な仕事や、パイロットやキャビンアテンダントの機内放送を、実際の疑似体験を通して学びました。「パイロット編」では、仕事の内容をはじめ実際に飛行機に乗る際に必要な数多くのライセンスの説明を受けました。また、ライセンスの維持に必要な航空身体検査を体験しました。
 どの講師の方も、講話の中で自分たちが中学校の時に抱いていた想いや夢を語っていただくなど、子供たちにとって将来の職業を考える貴重な時間となりました。

 
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る