ここから本文です。

現在のページ

1.20 民音学校コンサートと書写絵画展(花ホール)

 感染対策に配慮し、花ホールの全面的な協力を得て、「フルートとピアノによるクラシックコンサート」を開催しました。ホールに響き渡る繊細で透明感のある演奏、ピアノとの軽快なリズム・・音楽の楽しさを五感で感じることができるコンサートでした。2年生の後藤さんが感想とお礼の言葉を述べ、素敵なひと時を過ごすことができました。フルート奏者の大和田さん、ピアニスト塚本さん、民音協会の方々、そして、花ホールのみなさん、ありがとうございました。

 コンサート会場の花ホールのギャラリーでは、市内の書写・絵画展が開催されていて、入賞作品を鑑賞し、帰路についた生徒が多かったようです。花ホールのスタッフの方が広葉中の卒業生で、「R4年度の定期演奏会は、是非花ホールでやりたいですね・・」と言ってくれました。オミクロン株、第6派の波が激しいですが、基本的な感染防止策を徹底しながら、「うつらない、うつさない」「あなたと、あなたの大切な人を守る」適切な行動が大切です。

  
  
  
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る