ここから本文です。

10.29 認証式

 前期生徒会の3年生が朝、退任の挨拶をしに職員室に来ました。

いつも堂々として、素晴らしい話をしてくれる倉島さんが、本当に緊張してながら挨拶している姿に少しおどろきましたが、この1年間、大変な思いをしながら会長の職を全うしたという気持ちが伝わり、心と目頭にジーンときてしまいました。

 コロナ禍で出来ないことが多かった中、それでも「Take Action」をかかげ、「自分たちにできることは何か」を考え、学校のために頑張ってくれたことは本当に立派だったと思います。

 広葉中学校のために、ありがとう、そしてご苦労様でした。

 

そして新生徒会役員は、3年生の先輩から、広葉中学校の伝統というバトンをたくされました。

 生徒会選挙での熱のこもった演説はとても立派でした。
 元倉島会長が、先生方に新役員への支えをお願いしますと言っていましたが、先生方は全力で新役員のみなさんを支えます。でも、それ以上に今回、各専門部の役員になった人、学級の役員となった人、また役員ではない人もこれからの広葉中学校のために、皆さんのために頑張ろうとしている新役員を全力で応援し、支えてあげてください。

 3年生からのバトンを受けつき、1,2年生が新たな伝統をつくっていってくれることを期待しています。
 頑張ってください。

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る