ここから本文です。

現在のページ

10.17 新人戦

 緊急事態明けの練習時間確保がままならない状況ではありますが、各競技種目で、感染防止対策に苦慮しながら新人大会が開催できていることを本当にうれしく思います。子どもたちが好きな部活動に打ち込むための環境づくり、選手の移動、保護者入場1名等の制限の中でのビデオ撮り等々、保護者の皆さんの協力なくして成立しないジュニアスポーツであることを痛感する各種大会でもありました。結果は、様々、課題も多く、今後の成長に期待のかかるところですが、少ない練習量の中でも、対外試合「経験」という、他に代えがたい貴重な練習経験は、学年が上がってからも、将来においても、本当に価値あるもの。大会関係者、競技団体、保護者の皆様に心から感謝申し上げます。選手たちにも、多くの人たちの思いや尽力があって、自分たちの活動が成立しているということに、「感謝」の心の持てる選手となり、技術と精神の向上、チームとしてのさらなる成長につなげていってほしいと思います。

管内新人戦南ブロック大会【野球】

  1回戦(16日) 柏陽 0-9 広葉
  準々決勝(17日) 恵明 5-2 広葉

   
   
   
   

市内新人戦【卓球】

【男子団体】
広葉 2ー3 東部  
広葉 4ー1 西部
広葉 2ー3 大曲
広葉 1ー4 緑陽
広葉 5ー0 西の里

   
   
   
 

市内新人戦【バスケット】


【女子】決勝 大曲 76-43 緑陽・広葉
                優 勝 大曲
                準優勝 緑陽・広葉

  
 

【男子】3.4位決定戦 西の里 33-36 広葉
                第3位 広葉

   
   
   
   


   

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る