ここから本文です。

現在のページ

9.10 音楽 和楽器「箏」の授業

 箏の先生に講師をお願いし、和楽器の授業を行っています。2年生は基本奏法や楽譜の読み方、箏の調弦方法である「平調子」の音階の特徴等についても学びました。先生の「日本の伝統音楽の美しさ」、「平調子のちょっと寂しく、もの悲しい風情」を感じる音階であることなど興味深いお話しに2年生は、聞き入っていました。お二人の先生による「荒城の月」の合奏も演奏され、「わびさび」といった風情の中にも、雅(みやび)な雰囲気を感じさせる「平調子」の旋律に、感動します。練習の様子も実に意欲的です。ちょっと足のしびれを気にしながらも、様々な奏法にチャレンジしていました。

  
  
  
  
 
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る