ここから本文です。

現在のページ

5.11 1年生体験学習 原案審議集会

 1年生は、10日後に迫った体験学習のための原案審議集会を行いました。「為すことによって学ぶ」とよく言いますが、体験を通じて五感を働かせ、体験を通して学び取ったものは単なる知識・技能だけではない深い学びにつながるものです。農業や酪農体験を通して、大志学(北広島市のキャリア教育)としてのキャリア体験は、自己の生き方や進路選択、キャリアデザインにも貴重な体験となるはずです。
 また、1年生という「チーム1学年」が集団で動くわけですから、集団づくり、委員や係のリーダーシップ、それを支えるフォロアーシップと「教室を跳びだして学習する意味」は、本当に大きなものがあります。学年集団としても、一回り成長した体験学習となるよう、自ら行動を起こす「Take Action」で、取り組みましょう。
        
 
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る