ここから本文です。

現在のページ

4.14 手づくりマスクづくり(2年生家庭科被服)

 「自分と自分の大切な人の命を守る」より積極的な活動、支給されるマスクや並んでも購入しずらいマスクをただ待つのではなく、自分たちにできるマスクづくりに積極的にチャレンジしようというもの。「小さい子や高齢者など、大切な家族の分をつくったり」「小中一貫を生かして小学生に作り方を教えたり」「家でつくったり」・・・様々な発展性のある学習です。新2年生の素直で、意欲的な姿勢が輝いていました。
             
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る