ここから本文です。

現在のページ

1.10 夢チャレンジ 校内報告会

 北広島市が小中学生の挑戦を支えてくれる企画「夢チャレンジ」に応募し、アザラシ等海洋生物の研究を極めたい」と考えている2年1組石崎さんの「今、チャレンジしてみたいこと」が実現。長期休業等を使って、市民、団体、企業、行政などの全面的支援により様々な貴重な体験と学習が行われました。その報告会を1,2年生で「大志学」として実施。ipadのプレゼンテーションソフトに様々な体験動画を挿入し、「学び、体験してきたこと」と「感じ、考えたこと」を聴き手にわかりやすく説明していました。「想い」が伝わる表現に、食い入るように説明を聞いていた1,2年生の姿にも感心させられる報告会でした。「夢や目標を持つ人は強い」、小さな頃から懐いていた夢への努力が実る人、途中で軌道修正したり、全く違った新たな夢が見え始める人もいる。しかし、「今、その時、夢や目標を持って真摯に努力し、学んだことは、必ず次に生きてきます」大志をいだくチャレンジ精神を応援します。

報告会の様子と1年3組の学級通信の抜粋から
     
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る