ここから本文です。

現在のページ

1.15 北海道短歌コンテスト

 北海道立文学館主催の第14回 北海道 小・中・高生 短歌コンテストが9月にあり、全道の小・中・高校生から6,132首の応募がありました。本校2年生も授業で取り組んだ作品から出品しましたが、多田愛子さんの短歌が作品集に掲載されましたので紹介します。

 五年前二人で上がった屋根の上忘れられないあの浮遊感
                   多田 愛子

 


 
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る