ここから本文です。

現在のページ

12.5 3年生家庭科保育実習から

 12月3日、4日と3年生の家庭科で保育実習が行われました。実習当日をむかえるまで、一緒に遊べるゲームづくりに多くの時間を費やしたり、帰ってきた後、「本当に良かった、かわいかった」「保母さんの仕事って本当にやりがいがある」等々目を輝かせる様子にも、保育の実習を通して、小さな子どもと関わり方、コミュニケーション力、様々な配慮、人のもつぬくもり等々、仕事としての保育だけでなく、もっと大切な多くことを掴んだのではないでしょうか。みなさんの中から、そんな人との関わりを大切にしながら、人を守り、育てるような職業に進む人たちがでることを期待しています。
 この授業も家庭科の領域におけるキャリア教育、生き方、職業、コミュニケーション力等について学ぶ大志学です。
      
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る