ここから本文です。

現在のページ

11.18 1年生道徳「異文化の人々と共に生きる」

 1年生道徳授業「異文化の人々と共に生きる」が、1年3組で行われました。国際理解教育について研究をしている先生方もたくさん授業を見に来てくれました。様々な習慣や文化のの違いを持つ他の地域や世界の人々が、「共に生活するために必要なことは・・」について考えを深め、議論し合っていました。授業の内容を踏まえ、「今、自分に何ができるのか」を考える姿、実に凛としていて立派でした。
   
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る