ここから本文です。

現在のページ

10.29 石狩管内中文連 生活体験英語暗唱発表会

 石狩管内中文連 生活体験英語暗唱発表会が、江別市えぽあホールで開催され、本校を代表して、野村花音さん(英暗)と伏見太希さん(生体)が発表に臨みました。野村さんは、会場の張り詰めた緊張感の中で、流ちょうで美しい発音の暗唱を披露し、聴き手を意識した堂々たる発表、表現力と伝える力が光りました。
 伏見さんは、日常の気づきを出発点により深く考え、見方や考え方が変化していく様子に「聴き手がはっとさせる発表」と講評をいただいたようです。表現力の豊かさに大きな成長が見られ、ものの見方や感性の豊かさに心揺さぶられるすばらしい発表でした。二人の代表者に拍手をおくります。

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る