ここから本文です。

現在のページ

6.4 努力は素質を上回り、気力は実力を超える

 市内中体連を目前にして日々練習に打ち込んでいる皆さんへのメッセージ

 とかく「結果」が問われる世の中ですが、勉強でも、部活でも、「持って生まれた素質やセンス」だけで結果が決まる訳ではありません。天才とは、ある意味「努力の大切さを知っている人」・・みなさんの中にある「可能性という芽」は、ひたむきな努力なくして開花しません。失敗を人のせいにしたり、できないことを環境のせいにしているようでは、いいものは生まれてこないのです。


 「努力は素質を上回り、気力は実力を超える」といいます。可能性を信じ、素直にひたむきに努力できる力こそ「素質」を上回る真の実力となります。また、その「ひたむきさ」こそ、精神、想いの強さが、時として現在の実力をも超えていくということなのです。
 

 みなさんが、好きなスポーツ、音楽、趣味に熱中して打ち込める陰には、保護者や家族の支え、仲間や顧問の先生方、地域やその種目関係者の方々の決して小さくないバックアップが存在します。今、打ち込めている自分の周囲に感謝し、「ひたむきな努力をもって答えること」が、勝った負けたの結果を出すこと以上に大切なのです。スポーツ大会や文化的なコンクールにはそうした深い意味や価値も含んでいます。みなさんの「努力と気力」で、価値ある中体連大会となり躍動と輝きが見られることを信じ、みんなで応援しています。

 

■「イチロー」のコメントから

 努力せずに何かできるようになる人のことを「天才」というのなら、僕はそうじゃない。

努力した結果、何かができるようになる人のことを「天才」というのなら、僕はそうだと思う。人が僕のことを、努力もせずに打てるんだと思うなら、それは間違いです。

 

■バスケットボール マイケルジョーダンのことばから

 Everybody has talent, but ability takes hard work.

 (誰もが才能を持っている。でも能力を得るには努力が必要だ)
  

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る