ここからメインメニュー

サイト内共通メニューここまで

北広島市子育てサイト ここから本文です。

現在のページ

新型コロナウイルス感染症への対応について(保育施設)

 新型コロナウイルスの感染拡大防止にご理解とご協力をいただき、厚くお礼申し上げます。

 保護者の皆様におかれましては、「北海道における緊急事態措置」に伴う登園自粛にご協力をいただきましたことに感謝申し上げます。
 このたび北海道知事による「北海道における緊急事態措置」が解除されましたが、本市では、基本的な感染防止策の徹底等を継続しながら、保育施設の利用を段階的に移行することといたしました。
 令和2年6月30日(火)までは、保護者が家庭で監護できる場合など、可能な場合に限り家庭での保育にご協力をお願いいたします。保育が必要な方におかれましては各施設で保育を行います。

1 保育施設の利用にあたって次のことにご協力ください

(1)引き続き各家庭で朝晩の検温をお願いします。

発熱や呼吸器症状などの体調不良がある場合はお休みいただくようお願いいたします。保育施設でも検温し、熱がある場合は連絡をさせていただきますので、お迎え等ご協力をお願いします。

(2)できるだけ子どもにマスクを着用させてください。

子ども用マスク等を着用して登園してください。ただし、各施設で過ごす中で熱中症の心配があるときはマスクを外す場合があります。

(3)3歳未満時を除き、保護者の方の施設内への立入りはできません。

3歳未満児の保護者の方については、来園前の検温、来園時の手洗いや手指の消毒にご協力ください。

(4)前日までに利用予定を保育施設にお知らせください。
 

2 次の場合は、すみやかに保育施設にご連絡ください

 すでに感染予防のご協力をいただいているところですが、今後も体調確認に注意をいただき、下記の点についてご協力をお願いします。
(1)子どもに発熱等の体調不良がある場合

子どもに発熱や呼吸器症状などの体調不良がある場合は、保育施設をお休みいただくようお願いいたします。お休みの期間は、発熱があった場合は解熱後24時間以上が経過し、呼吸器症状が改善傾向となるまでです。

(2)子どもの家族が濃厚接触者に特定された場合

お子さんにつきましては原則お休みとなります。お休みいただく期間は、濃厚接触者に対する保健所による健康状態の観察が終了するまでの期間です。

(3)子どもの家族等が感染した場合・子どもが濃厚接触者に特定された場合

お子さんにつきましてはお休みとなります。お休みいただく期間は、感染者と最後に接触してから起算して2週間が目安です。

(4)子ども自身が感染した場合

感染者が発生した場合、一定期間休園となる可能性があります。
 

3 利用者負担額(保育料)等の日割り計算について

 北広島市の要請・同意により保育施設等が休園となった場合及び保育施設に登園しなかった場合、利用者負担額等は日割り計算の対象となります。
 
*令和2年5月27日付け北広島市長通知「PDF令和2年6月の保育施設・学童クラブの利用について (6.3KB)」

 

健康観察等において保健所にご相談いただく目安

詳しくは「相談窓口(新型コロナウイルス)」をご覧ください。
 

その他の子育て関連施設の対応について

Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

問い合わせ先

子育て支援部 子ども家庭課
電話:011-372-3311(代表)
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る