ここからメインメニュー

サイト内共通メニューここまで

北広島市子育てサイト ここから本文です。

転出するとき

北広島市在住中は、住みよいまちづくりのためにご協力いただき、ありがとうございました。
転出するにあたって、次の手続きが必要です。(下記以外でも手続きが必要となる場合があります。)

市からの転出

転出手続きをしてください。
詳しくはこちら(北広島市ホームページ 市からの転出(転出届))

児童手当

次代を担う児童の健やかな成長に資することを目的に、中学校終了前の児童を養育している父母などに支給される手当です。
お住まいの市区町村で支給されるので、北広島市と転出先の市区町村で手続きが必要です。(公務員は勤務先に申請してください。)
資格消滅の手続きをしてください。
※世帯主だけ、子どもだけが転出する場合も、手続きが必要です。
詳しくはこちら(子育てサイト 児童手当)

児童扶養手当

離婚、婚姻によらない出生、もしくは親の死亡や重度障がい、生死不明などの場合で、父親または母親の一方と生計を同じくしていない18歳までの児童を養育している父親か母親または養育者に支給される手当です。
お住まいの市などで支給されるので、北広島市と転出先の市区町村で手続きが必要です。
住所変更の手続きをしてください。
詳しくはこちら(子育てサイト 児童扶養手当)

国民健康保険

国民健康保険は社会保障制度であり、市町村の住民を対象として、病気、けが、出産等の場合に保険給付を行う医療保障制度として作られています。
北広島市での保険証は使用できなくなりますので、転出先で加入手続きが必要です。
資格喪失の手続きをしてください。
詳しくはこちら(北広島市ホームページ 国民健康保険)

子ども医療助成

北広島市に住民登録のある0歳から中学校3年生まで(保護者の所得制限があります)のお子さんの医療費を助成します。
北広島市での受給者証は使用できなくなりますので、転出先で手続きが必要です。
資格喪失の手続きをしてください。
詳しくはこちら(北広島市ホームページリンク)

転校手続き

小中学校の転校の手続きをしてください。
詳しくはこちら(北広島市教育委員会ホームページ 小・中学校の転校手続き)

妊婦のための健康診査

妊娠中の方は、転出先で手続きしてください。
手続きをしてください。
詳しくはこちら(子育てサイト 妊婦のための健康診査)
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る