ここからメインメニュー

サイト内共通メニューここまで

北広島市子育てサイト ここから本文です。

妊婦健康診査通院支援事業

妊婦さんが、安心して妊娠・出産ができるよう、妊婦健診を受診する際の通院費用の一部を助成します。赤ちゃんが生まれてから申請をしてください。

対象(次のすべてに該当する方)

  1. 妊婦健康診査を受けるため、市外の医療機関または助産所で、北広島市の妊婦健康診査受診票を使って通院した方
  2. 北広島市に母と子の住民票がある方

助成額と回数

1回1,000円で、北広島市の妊婦健康診査受診票を使用した回数分(最大14回)を助成します。
 

申請期間

出産の日から3か月以内
(死産または流産の場合は、妊娠が終了した日から3か月以内)
 

申請に必要なもの

1 妊婦健康診査通院支援事業交付申請書(用紙は各申請場所でもお渡ししています。)  
2 母子健康手帳
  • 写しを持参する場合は、表紙と1ページ目、健診記録がわかるページのコピーをご用意ください。

申請場所

北広島市役所健康推進課、大曲・西部・西の里出張所、団地住民センター市役所連絡所、エルフィンパーク市民サービスコーナー
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

問い合わせ先

保健福祉部 健康推進課
電話:011-372-3311(代表)
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る