ここからメインメニュー

サイト内共通メニューここまで

北広島市子育てサイト ここから本文です。

母子父子寡婦福祉資金貸付事業

 北海道の制度で、母子・父子家庭や寡婦の方々の自立を図るための資金や子どもの就学(高校・大学・専修学校等)のための資金など、生活の安定と向上や子どもの健やかな成長を図るための資金です。
 貸し付けを希望される方の状況応じて、限度額、償還期間、利率が決まりますので、まずは母子・父子自立支援員にご相談ください。
 
母子父子寡婦福祉貸付金一覧表
貸付金 対象 内容
事業開始 母・父・寡 事業開始時に必要な設備購入等の資金
事業継続 母・父・寡 事業継続のための運転資金
技能習得 母・父・寡 知識技能習得するための資金
就職支度 母・父・寡・児 就職準備に必要な資金
住宅 母・父・寡 住宅を建設、購入、補修、保全、改築又は増築するために必要な資金
転宅 母・父・寡 住宅移転のための住宅の賃借に必要な資金
医療介護 母・父・寡・児 医療又は介護を受けるために必要な資金
生活 母・父・寡 生活を安定、継続するために必要な資金
結婚 母・父・寡 児童又は扶養する20歳以上の子の婚姻に必要な資金
修業 事業を開始又は就職することを目的として、必要な知識・技能を習得するために必要な資金
就学支度 高等学校、高専、専修学校、大学、短大に入学する場合
就業施設に入所する場合
修学※ 高等学校、高専、専修学校、大学、短大に通う場合
※修学資金で児童が自宅外の場合は増額があります。

申請先

子ども家庭課 電話011-372-3311 内線2215
※1 事前に母子・父子自立支援員に相談してください。
※2 決定は北海道でおこなうため、申請から2か月ほど時間を要する場合がありますので、相談はお早めにお願いします。

問い合わせ先

子育て支援部 子ども家庭課
電話:011-372-3311(代表)
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る