北広島市立北の台小学校 ここから本文です。

印刷する

0605 図書ボランティアのおはなし会(2年生)

長年本校のために読み聞かせに来てくださる、図書ボランティアの「ふきのとう」の皆さんが、今年も来校してくださいました。今年は年間8回の予定で、色々な学年に読み聞かせに来てくださる計画です。
音楽室に集まってきた2年生の子どもたちは、今年初めての読み聞かせにわくわくで、にこにこ顔。「ろくべえまってろよ」や「へいわってどんなこと?」「ともだちや」など、大型絵本も入れて、何冊もの絵本の読み聞かせを楽しみました。
優しい声の読み聞かせに、子供たちは笑ったり驚いたり、ある時はにぎやかに、ある時はしんとなりながら、絵本の世界に浸っていました。
本校の子どもたちが、地域の方々の活動に支えられて心が豊かになっていくことは、とても恵まれていてありがたいことです。「ふきのとう」の皆さんの活動に感謝しながら、今年も月1回程度開かれる「おはなしの会」を楽しみに待ちたいと思います。
ab
cd
ページの先頭へ戻る