ここからサイト内共通メニュー

ここから本文です。

印刷する

請求書への押印が省略できます

請求書の押印省略について

令和6年(2024年)4月1日(月)以降の日付で提出される請求書について、代表者印等の押印を省略できます。
ただし、法令等により押印が義務付けられている場合は省略できません。

押印を省略するときは

  • 請求書に「担当者氏名」、「連絡先電話番号」の記載をお願いいたします。
  • 請求内容の確認のため、担当課から連絡させていただくことがあります。
  • 押印を省略した請求書は、PDF形式により電子メールで提出いただけます。

押印省略に関する留意事項

押印省略に関するその他の留意事項等については、こちらをご覧ください。

PDF請求書の押印省略に関するQ&A (540.6KB)
PDF押印省略チラシ (378.8KB)
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

お問い合わせ先

会計室 会計課
電話:011-372-3311(内線2401)

広告欄

この広告は、広告主の責任において北広島市が掲載しているものです。
広告およびそのリンク先のホームページの内容について、北広島市が推奨等をするものではありません。

  • バナー広告募集中 詳しくはこちらから

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る