ここからサイト内共通メニュー

ここから本文です。

印刷する

令和5年(2023年)度 防災訓練実施状況

令和5年(2023年)度 総合防災訓練を実施しました

 北広島市では、5年ごとに総合防災訓練を実施しています。
 令和5年度においては、「陸域の浅い地震」による大規模な地震が発生し、また、地震により千歳川の堤防の一部に亀裂が生じ漏水の危険があるという想定のもと、下記のとおり訓練を実施しました。

日時

令和5年(2023年)9月2日(土)9時30分から12時30分

場所

北広島地区河川防災ステーション・北広島市防災センター(北広島市共栄586)

訓練参加者

 訓練には、市職員・消防職員のほか、関係機関の方々など323名の参加がありました。詳しくは、PDF参加者一覧 (71.4KB)をご覧ください。

訓練内容

  1. 災害対策本部運用訓練
  2. 被害状況把握訓練、情報伝達訓練
  3. 救出訓練、消火訓練
  4. 水防訓練
  5. 初期消火体験
  6. 救急救命体験
  7. 煙体験
  8. 降雨・流水体験
  9. 炊出し訓練(非常食喫食体験)
  10. 防災車両等展示
訓練の詳細や会場図については、リーフレットをご覧ください。 訓練の実施状況については、写真をご覧ください。

令和5年(2023年)度 災害対策本部訓練を実施しました

北広島市では、令和2年(2020年)度から年1回、災害対策本部訓練を実施しています。過去3年間の実施状況は下表のとおりです。

過去の実施状況
年月日(曜) 訓練想定 備考
令和3年(2021年)1月14日(木)
地震
令和3年(2021年)1月13日(水)
災害対策本部室開設訓練
令和4年(2022年)3月25日(金) 地震
令和4年(2022年)10月25日(火) 水害

今年度は、2度の準備訓練(令和5年(2023年)11月28日(火)及び12月20日(水))を実施した後に、令和5年(2023年)12月21日(木)に、地震想定の訓練を行い、大規模災害発生時の初動対応を主体とする災害対策本部活動の能力向上を図りました。
災害対策本部訓練の様子1
災害対策本部訓練の様子2
災害対策本部訓練の様子3
災害対策本部訓練の様子4

令和5年(2023年)度 避難所開設・運営訓練を実施しました

北広島市では、平成28年(2016年)度から年1回、主に2~3月の冬期間に避難所開設・運営訓練を実施してきました。過去7年間の実施状況は下表のとおりです。

過去の実施状況

年月日(曜) 場所 備考(地区)
平成29年(2017年)
2月10日(金)
総合体育館 東部地区
平成30年(2018年)
3月3日(土)
ふれあい学習センター
(夢プラザ)
大曲地区
平成31年(2019年)
3月2日(土)
広葉交流センター
(いこ~よ)
北広島団地地区
令和元年(2019年)
9月7日(土)
西の里会場
(西の里ファミリー体育館、西の里会館)
北広島団地会場
(広葉交流センター(いこ~よ))
西の里地区
令和3年(2021年)
2月2日(火)
輪厚児童体育館 西部地区
令和3年(2021年)
11月25日(木)
中央公民館 東部地区
令和5年(2023年)
3月22日(水)
大曲ファミリー体育館 大曲地区

令和5年(2023年)度は、令和6年(2024年)1月24日(水)に、庁舎内会議室及び北広島団地地区にある広葉交流センター いこ~よ で訓練を計画・予定していましたが、当日0735北広島市に「暴風雪警報」が発令されたため、前段(午前)のみの訓練に変更しました。
庁舎3階会議室において、令和5年度新任職員19名を含めた市職員27名が参加し、避難所運営ゲーム(北海道版)「Doはぐ」を実施して、避難所の開設・運営に関する認識の統一及び能力の向上を図りました。
避難所開設・運営訓練の様子

Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

お問い合わせ先

総務部 防災危機管理室 危機管理課
電話:011-372-3311(代表)

広告欄

この広告は、広告主の責任において北広島市が掲載しているものです。
広告およびそのリンク先のホームページの内容について、北広島市が推奨等をするものではありません。

  • バナー広告募集中 詳しくはこちらから

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る