ここからサイト内共通メニュー

ここから本文です。

印刷する

令和5年 秋の全道火災予防運動に伴う街頭広報を実施しました

街頭広報について

 令和5年(2023年)10月15日(日)から同年10月31日(火)まで、「令和5年秋の火災予防運動」を実施しました。それに伴い、火災予防啓発活動の一環として、市内3か所で街頭広報を行いました。
 当日は消防職員及び消防団員が、住宅用火災警報器のリーフレットと防火ティッシュを配布し、市民の皆様に住宅火災について今一度考えていただく機会となりました。

実施日:令和5年10月21日(土)
実施場所:エルフィンパーク・インターヴィレッジ大曲・フードD365虹ヶ丘食彩館

街頭広報を実施する消防団員
フードD365での街頭広報の様子

住宅用火災警報器普及啓発キャラクター「しろ太」

 市内の住宅用火災警報器の設置率向上を目的とし、星槎道都大学美術学部の学生にイラスト作成を依頼し、17作品の中からホッキョクグマのキャラクター「しろ太」が採用されました。今後、市民の皆様に愛されるキャラクターになることを願っております。

<住宅用火災警報器普及啓発キャラクターが誕生!>
http://www.city.kitahiroshima.hokkaido.jp/hotnews/detail/00151537.html

お問い合わせ先

消防署 防火推進課
電話:011-373-2322

広告欄

この広告は、広告主の責任において北広島市が掲載しているものです。
広告およびそのリンク先のホームページの内容について、北広島市が推奨等をするものではありません。

  • バナー広告募集中 詳しくはこちらから

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る