ここからサイト内共通メニュー

ここから本文です。

印刷する

市長からのメッセージ~令和5年第2回定例会を終えて

 令和5年(2023年)6月30日(金)、令和5年第2回定例会が終了いたしましたので、議会を終えての所感を述べさせていただきます。

 今議会におきましては、9議案についてご審議をいただきました。
 主な議案といたしましては、「令和5年度北広島市一般会計補正予算」など重要な案件がございましたが、そのすべてについて議決をいただいたところであります。
 一般質問では、13名から、空地、空き家の現状と今後の対応策、定住促進の施策、物価高騰対策、ボールパークに関することなど、まちづくりにおけるさまざまな分野の課題に対して、ご意見やご提言をいただきました。
 各常任委員会においては、市政の各般にわたる課題に対して、審査をいただいたところであります。
 これら議会からのご意見などを踏まえ、今後もさまざまな施策・事業の推進を図ってまいります。

 今年度は北海道日本ハムファイターズの新球場「エスコンフィールドHOKKAIDO」を核とした「北海道ボールパークFビレッジ」の開業の年であり、まさに新時代を迎える年となります。
 北広島市に住んで良かった、ずっと住み続けたいと思っていただけるよう、ボールパーク構想と連携しながら、心ときめく空間・胸弾む時間を共有できるようなまちを目指し、行政、議会、市民の皆様と力を合わせ、まちづくりを進めて参りたいと思います。

 なお、6月30日(金)に定例の記者会見を行い、「プレミアム付商品券発行事業について」「「農業と食の市民理解の促進を目的とした連携協定」の締結について」など6点について発表を行っております。詳しくは下記のリンクからご覧ください。

令和5年第2回定例会 市長定例記者会見記録

お問い合わせ先

企画部 政策広報室 秘書課
電話:011-372-3311(代表)

広告欄

この広告は、広告主の責任において北広島市が掲載しているものです。
広告およびそのリンク先のホームページの内容について、北広島市が推奨等をするものではありません。

  • バナー広告募集中 詳しくはこちらから

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る