ここからサイト内共通メニュー

ここから本文です。

印刷する

駅西口周辺エリア活性化計画(令和2年(2020年)2月策定)

計画策定の背景と目的

 JR北広島駅周辺エリアは、立地適正化計画において都市機能誘導区域に位置付けていること等に加え、北海道日本ハムファイターズの新たな本拠地となる北海道ボールパークFビレッジ(以下、「ボールパーク」と言う。)の建設が決定したことから、2023年のボールパーク開業後において、ボールパークへのアクセス拠点になることが見込まれており、当該エリアが担う役割は、ますます重要なものとなります。
 しかし、JR北広島駅周辺エリア、特に駅西口周辺エリアにおいて、高度利用されていない土地や未利用の市有地が残されている状況です。
 そこで、ボールパークへのアクセス機能整備と併せて、駅周辺エリアの魅力と価値を高めるような市有地の効果的な活用、及び私有地を含めた一体的な土地利用・機能整備を進める必要があることから、その指針となる本計画を策定します。
 本計画は、JR北広島駅西口周辺エリアについて、ボールパークへのアクセス拠点となることを踏まえ、北広島の顔となるにぎわいと交流を生む拠点の形成等を実現するため、現状の課題等を認識し、まちづくりの方向性を示すことを目的とします。

計画の内容

 令和2年(2020年)2月策定
PDF駅西口周辺エリア活性化計画 (3.0MB)

計画の策定に向けて

市民説明会の開催について

 駅西口周辺エリア活性化計画(案)に関する市民説明会を開催しました。

日時・場所

  • 令和2年1月17日(金)18時30分から:芸術文化ホール活動室
  • 令和2年1月18日(土)10時00分から:市役所多目的室4

資料

 PDF駅西口周辺エリア活性化計画(案)市民説明会配布資料 (1.2MB)

結果

Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

お問い合わせ先

企画財政部 企画課
電話:011-372-3311(代表)

広告欄

この広告は、広告主の責任において北広島市が掲載しているものです。
広告およびそのリンク先のホームページの内容について、北広島市が推奨等をするものではありません。

  • バナー広告募集中 詳しくはこちらから

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る