北広島市ホームページ ここから本文です。

安心して投票していただくために

今秋執行予定の第49回衆議院議員総選挙及び第25回最高裁判所裁判官国民審査は、新型コロナウイルス感染症対策をして実施します。

投票所での感染防止対策

投票所では、次のような感染症対策を実施します。
  • 投票事務従事者はマスクを着用
  • 投票所の各係に飛沫感染防止用仕切りを設置
  • 出入口に手指消毒液を配置
  • 筆記具や記載台などをこまめに消毒 など

投票に来られる有権者の皆さまへのお願い

投票所では、次のことにご協力ください。
  • マスクを着用し、出入口で手指を消毒
  • 受付などで並ぶ場合は前後の間隔をあける
  • 混みあいそうな日や時間帯を避ける

混みあう日や時間帯には傾向があります

最近の国政選挙として、第25回参議院議員通常選挙(令和元年7月21日執行)の期日前投票と選挙期日(投票日)の投票者数の推移を、参考事例として掲載します。
 

期日前投票

市役所一階の多目的室で行った期日前投票では、選挙期日が近いほど投票者数が増え、選挙期日前日の土曜にはさらに増加する傾向がありました。
市内の各地区に設けた特設投票所では、投票者数にばらつきがありました。

令和元年7月に執行された第25回参議院議員通常選挙の期日前投票期間中、投票者数の推移は、7月5日から12日まで1日当たり185人から325人の範囲でしたが、13日からは徐々に増え始め、選挙期日前日の20日(土)には1040人となりました。また、期日前投票の特設会場を7月13日から19日まで市内各地区で開設したところ、エルフィンパーク会場では7月18日(木)に560人、19日(金)に604人を数えました。全体として、選挙期日が近づくほど1日当たりの投票者数が増える傾向がありました。

 

選挙期日(投票日)

選挙期日(投票日)に各投票所で投票した方の総数を1時間ごとに表すと、午前中に投票者数が多くなる傾向がありました。

令和元年7月21日に執行された第25回参議院議員通常選挙の選挙期日(投票日)に各投票所での投票総数を1時間ごとに示したグラフです。7時から8時が1181人でしたが、9時から10時に2568人でピークに達したのち、徐々に減少しますが、午前中は比較的多数の投票数がありました。午後は17時から18時が1386人で小さなピークとなりましたが、その後は減少し、19時から20時が900人と推移しました。一日を通してみると、午前中に投票者数が多くなる傾向が表れたグラフになっています。
 

問い合わせ先

選挙管理委員会事務局
電話:011-372-3311(代表)

〒061-1192 北海道北広島市中央4丁目2番地1
代表電話:011-372-3311 ファクシミリ:011-373-2903 法人番号:4000020012343
【一般的な業務時間】8時45分~17時15分(土日祝日及び12月29日~1月3日は休み)
市役所庁舎のご案内