北広島市ホームページ ここから本文です。

  1. トップページ
  2. くらしの情報
  3. 選挙
  4. 参議院議員通常選挙
  5. 第26回参議院議員通常選挙のお知らせ(令和4年7月10日(日)執行)

第26回参議院議員通常選挙のお知らせ(令和4年7月10日(日)執行)

このページでは、令和4年(2022年)7月10日(日)に執行される第26回参議院議員通常選挙に関する情報を随時掲載していきます。

北広島市で投票できる方

平成16年(2004年)7月11日までに生まれ、日本国籍を持ち、次のいずれかに該当する方
  • 生まれてから引き続き、北広島市に住所を有する方
  • 令和4年(2022年)3月21日までに北広島市に転入の届出をし、6月21日まで引き続き住んでいる方(投票日に住んでいなくても、北広島市で投票できる場合があります。詳しくは、お問い合わせください。)
  • 令和4年(2022年)3月10日以降に北広島市から転出した方のうち、転出前に引き続き3ケ月以上、北広島市に住所を有し、他市町村の選挙人名簿に登録されていない方

投票所入場券(はがき)

投票所入場券(はがき)は、個人宛てに郵送します。投票に行かれる時は、ご自分の投票所入場券をお持ちください。
紛失したり、忘れたりした場合でも選挙人名簿で確認ができれば投票は可能ですので、投票所の受付係員に申し出てください。
投票所入場券が届かない場合は、選挙管理委員会事務局までお問合せください。

投票方法

今回の参議院議員通常選挙では2種類の投票を行い、それぞれ投票方法が異なります。
  1. 選挙区選挙は、候補者氏名を書いて投票します。
  2. 比例代表選挙は、候補者氏名政党名を書いて投票します。

候補者・名簿届出政党等

「第26回参議院議員通常選挙における候補者・名簿届出政党等の情報について」(北海道のホームページ)をご覧ください。
 
ページトップへ戻る

期日前投票

仕事や旅行、レジャー、冠婚葬祭などで投票日に投票できない場合や、新型コロナウイルス感染症対策のため混雑を避けたい場合は、期日前投票ができます。
 

会場と日程
会場 日程 時間
(常設会場)市役所1階 多目的室 6月23日(木)~7月9日(土) 8時30分~20時
(特設会場)農民研修センター 7月2日(土) 9時~19時
(特設会場)西の里会館 7月3日(日) 9時~19時
(特設会場)団地住民センター 7月4日(月) 9時~19時
(特設会場)大曲会館 7月5日(火)及び7月6日(水) 9時~19時
(特設会場)エルフィンパーク 7月7日(木)及び7月8日(金) 9時~20時

なお、7月10日(日)の選挙期日は、お住いの区域によって投票所が決まっていますが、期日前投票は、お住いの地区以外の会場も利用できます。
 

期日前投票宣誓書

お手元に届いた投票所入場券(はがき)裏面の宣誓書欄に必要事項を記入してお持ちいただくと、受付が早く済みます。投票所入場券をお持ちでない方、入場券裏面の宣誓書によらず宣誓をされる方は、期日前投票所に備え付けの様式に記入いただくか、PDF第26回参議院議員通常選挙の期日前投票宣誓書 (212.4KB)をダウンロードして記入の上、期日前投票所にお持ちいただくと受付できます。
 

様式

PDF第26回参議院議員通常選挙の期日前投票宣誓書 (212.4KB)
 
ページトップへ戻る

不在者投票

不在者投票には、他市町村滞在中に滞在地で投票する方法、指定病院や指定施設に入院・滞在中の方が病院・施設で投票する方法などがあります。いずれの場合も、投票用紙の請求と同時に該当事由を示した宣誓書を提出しなければなりません。郵便物の行き来などで日数を要します。お早めに手続きをしてください。
詳しくは、選挙管理委員会や入院・滞在中の病院・施設などにお問い合わせください。

他市町村の選挙管理委員会での不在者投票

選挙期間中に出張や研修などで、他の市町村に滞在する方は、滞在地の選挙管理委員会で不在者投票をすることができます。不在者投票の日時、会場は滞在地の選挙管理委員会に確認してください。
不在者投票の手順は次のとおりです。
 

不在者投票の手順

1 投票用紙を請求する

PDF第26回参議院議員通常選挙の不在者投票宣誓書兼請求書 (252.6KB)」をダウンロードし、必要事項を記入して北広島市選挙管理委員会へ郵送または持参で提出してください。

宛先
〒061-1192 北広島市中央4丁目2番地1 北広島市選挙管理委員会事務局行き

2 投票用紙を受け取る

北広島市選挙管理委員会では請求書に基づき、投票用紙などを滞在先に郵送します。封筒の中には不在者投票方法の案内文や「開封厳禁」と表示された袋などが入っています。この袋には投票用紙が入っていますが、自分で開封したりあらかじめ投票用紙に書いたりすると無効になるのでご注意ください

3 届いた書類一式を持って滞在地の選挙管理委員会へ行き投票

北広島市から届いた書類一式を持って滞在地の選挙管理委員会へ行き、職員の指示に従って投票してください。場所や時間など詳しくは滞在地の選挙管理委員会に確認してください。

4 投票された投票用紙は北広島市選挙管理委員会へ戻り投票箱へ

滞在地で記入された投票用紙は、滞在地の選挙管理委員会から北広島市選挙管理委員会へ郵送されます。北広島市選挙管理委員会では投票用紙を受領後、選挙期日に投票箱に入れます。
 

様式・パンフレット

 

病院や老人ホームなどでの不在者投票

指定の病院や老人ホームなどの施設に入院や入所をしていて、投票所で投票ができない方は、病院や施設に申し出てください。
  
ページトップへ戻る
 

郵送などによる不在者投票

下記のいずれかに該当し、投票所に行くことが困難な方は、郵送などで投票することができます。この制度を利用するには、郵便等投票証明書が必要です。事前に選挙管理委員会に申請してください。
上肢や視覚障がいの程度により代理記載ができる制度もありますので、詳しくはお問合せください。
申請に必要な様式等は、「パンフレット、様式などのダウンロード」のページからダウンロードできます。
手続きの手順などについては、PDFパンフレット「郵便等による不在者投票」 (2.0MB)もご覧ください。
また、期限切れの証明書をお持ちの方や、他の市町村から転入した方は、新たに手続きが必要となります。
なお、選挙期日の4日前までに必要書類を添えて投票用紙等の交付を請求する必要があります。郵便物の行き来に一定の日数が必要となりますので、お早めに手続きしてください。
 

郵送などによる不在者投票ができる方

身体障害者手帳をお持ちで、障がいの区分と程度が
  • 両下肢・体幹・移動機能の障がいで、1級と2級の方
  • 心臓・じん臓・呼吸器・ぼうこう・直腸・小腸の障がいで、1級と3級の方
  • 肝臓・免疫の障がいで、1~3級の方

戦傷病者手帳をお持ちで、障がいの区分と程度が
  • 両下肢・体幹の障がいで、特別項症~第2項症の方
  • 心臓・じん臓・呼吸器・ぼうこう・直腸・小腸・肝臓の障がいで、特別項症~第3項症の方

介護保険被保険者証をお持ちで、要介護状態区分が5の方
 

様式・パンフレット

ページトップへ戻る
 

選挙公報

7月6日(水)までに全戸配布します。
ページトップへ戻る

投票区と投票所、お住いの区域

北広島市は17の投票区に一つずつ投票所があり、お住いの区域によって投票区投票所が決まっています。お手元に届く投票所入場券(はがき)に、あなたの投票所が書いてありますので、お確かめのうえ、投票にお出かけください。

以下、各投票区ごとに投票所と区域を掲載します。

第1投票区

投票所=東部小学校講堂
区域=中の沢、中央、美沢

第2投票区

投票所=北の里会館
区域=北の里、西の里の一部

第3投票区

投票所=西の里ファミリー体育館
区域=西の里、西の里北、西の里東、西の里南、虹ヶ丘

第4投票区

投票所=富ヶ岡会館
区域=富ヶ岡、新富町西、新富町東、南の里

第5投票区

投票所=輪厚児童体育館
区域=輪厚、輪厚中央、輪厚元町、輪厚工業団地、島松、三島、希望ヶ丘、仁別の一部

第6投票区

投票所=大曲ファミリー体育館
区域=大曲の一部(国道36号から西)、大曲南ヶ丘、大曲中央、大曲工業団地、大曲幸町、大曲柏葉1丁目1

第7投票区

投票所=仁別集会所
区域=仁別

第8投票区

投票所=広葉中学校講堂
区域=広葉町、栄町、輝美町、北進町

第9投票区

北の台小学校講堂
投票所=共栄町、共栄の一部(輪厚川用水路から西)

第10投票区

投票所=双葉小学校講堂
区域=若葉町、南町、青葉町、白樺町

第11投票区

投票所=緑ヶ丘小学校講堂
区域=高台町、里見町、泉町

第12投票区

投票所=緑陽中学校講堂
区域=緑陽町、松葉町、山手町

第13投票区

投票所=大曲東小学校講堂
区域=大曲緑ヶ丘2~7丁目、大曲光、大曲並木

第14投票区

投票所=北広島東記念館
区域=東の里、稲穂町西、稲穂町東、朝日町、中の沢の一部

第15投票区

投票所=大曲小学校講堂
区域=大曲柏葉(1丁目1を除く)、大曲末広5~7丁目、大曲の一部(大曲小学校区のうち国道36号から東)

第16投票区

投票所=東部中学校多目的ホール
区域=東共栄、美咲き野、共栄の一部(輪厚川用水路から東)

第17投票区

投票所=ふれあい学習センター(夢プラザ)多目的ホール
区域=大曲末広1~4丁目、大曲緑ヶ丘1丁目、大曲の一部(大曲東小学校区)、西の里1097
 
ページトップへ戻る
 

新型コロナウイルス感染症対策について

投票所で対策していること

  • 事務従事者はマスクを着用しています。
  • 出入口に手指消毒液を配置しています。
  • 各係に飛沫感染防止用パーティションを設置しています。筆記具や記載台等の定期的な消毒を行っています。

有権者の皆さまへのお願い

  • マスクの着用をお願いします。
  • 投票所出入口での手指の消毒をお願いします。
  • 受付などで並ぶ場合は、前後の間隔をあけてください。

特例郵便等投票

新型コロナウイルス感染症で宿泊・自宅療養などをしている方で、一定の要件に該当する方は郵便等により投票することができます。濃厚接触者の方は対象外です。詳しい内容は、下記のページをご覧ください

新型コロナウイルス感染症で療養中の方の郵便投票について

ページトップへ戻る
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

問い合わせ先

選挙管理委員会事務局
電話:011-372-3311(内線1931)

〒061-1192 北海道北広島市中央4丁目2番地1
代表電話:011-372-3311 ファクシミリ:011-373-2903 法人番号:4000020012343
【一般的な業務時間】8時45分~17時15分(土日祝日及び12月29日~1月3日は休み)
市役所庁舎のご案内