ここからサイト内共通メニュー

ここから本文です。

新型コロナワクチン接種証明書について

国内や諸外国への往来時にワクチンの接種事実を証明する接種証明書の交付申請を受け付けます。

【紙版】接種証明書

  • 令和6年(2024年)4月1日(月)以降も令和5年度以前の接種分のみ発行可能です。
  • 必要書類を直接か郵送でワクチン接種調整担当へご提出ください。
  • 発行手数料はかかりません。

申請先

〒061-1121
北広島市中央3丁目1-3大谷木材ビル2階
北広島市ワクチン接種調整担当

必要書類

窓口で申請する場合

  • PDF申請書 (96.5KB)
  • 旅券(パスポート)またはその写し ※国内用の場合は本人確認書類
  • 直近の接種済証か接種記録書またはそれらの写し
  • PDF委任状 (52.8KB)(同一世帯員以外の代理人が申請する場合)

郵送で申請する場合

  • PDF申請書 (96.5KB)
  • 旅券(パスポート)の写し ※国内用の場合は本人確認書類の写し
  • 直近の接種済証か接種記録書の写し
  • 返信用封筒(返送先の宛名を記載のうえ切手を貼ったもの)
  • PDF委任状 (52.8KB)(同一世帯員以外の代理人が申請する場合)

必要書類の注意事項

  • 旅券(パスポート)に旧姓・別姓・別名の記載がある場合は、旧姓・別姓・別名が確認できる書類(旧姓併記のされたマイナンバーカード、運転免許証等)の写しが必要になります。
  • 旅券(パスポート)の有効期限が切れている場合、接種証明書は発行できません。また、渡航前に旅券の更新予定があれば、更新した旅券をご提出ください。(旅券の更新の際に旅券番号が変更となるため、更新前の旅券で接種証明書を発行した場合、旅券の更新後に再度接種証明書の発行を申請する必要があります)

【電子版】接種証明書

必要なもの

  • スマートフォン(iOS13.7以降もしくはAndroid OS 8.0以降 かつ NFC Type B対応)
  • マイナンバーカード
  • 暗証番号(マイナンバーカード受取時にご自身で設定した4桁の番号)
  • パスポート(海外用のみ)

注意事項

  • マイナンバーカードは、申請から交付の準備ができるまで約1か月かかります。計画的に申請・受け取りをお願いします。
  • マイナンバーカードの取得については社会保障・税番号(マイナンバー)をご覧ください。
  • ワクチン接種記録システム(VRS)に接種記録データが登録されていない場合、利⽤できないことがあります。利⽤できない場合は、紙版接種証明書をご申請ください。

【紙版】接種証明書 コンビニ交付

  • 令和6年(2024年)3月31日(日)で発行機能が停止になる予定です。
  • 対象のコンビニエンスストアの店舗内の端末で接種証明書を取得することができます。詳細につきましては、厚生労働省ホームページをご参照ください。

対象事業者

PDF利用可能なコンビニエンスストア等店舗(令和5年(2023年)1月12日(木)時点) (597.7KB)

利用時間

毎日(土日祝日含む)6時30分から23時00分まで

必要なもの

  • マイナンバーカード+暗証番号4桁
  • 接種証明書発行料(120円)

注意事項

  • 印刷不良の場合を除き、発行後の返金には対応できません。
  • 海外用の接種証明書を取得するためには、令和4年(2022年)7月21日(木)以降に自治体窓口かアプリで海外用の接種証明書を取得している必要があります。

参考資料

枠外接種を受けた方

令和4年12月9日に予防接種法が改正され、枠外接種を受けた方についても、申請時に住民票のある自治体で接種証明書の交付を受けられるようになりました。

※枠外接種とは「予防接種法に基づく新型コロナウイルス感染症のワクチン接種に相当する予防接種」のことで、以下の接種が該当します。
  • 海外在留邦人等に対する新型コロナワクチン接種事業による予防接種
  • 防衛省が雇用し在日米軍基地に勤務する従業員に在日米軍が行う予防接種
  • 製薬会社等が行う治験等

必要なもの

「【紙版】接種証明書」にかかる必要書類に加えて、以下の書類を直接か郵送でワクチン接種調整担当へご提出ください。

海外在留邦人等に対する新型コロナワクチン接種事業による予防接種の場合

  • 新型コロナワクチン接種記録書
  • 日本国外務大臣名および日本国厚生労働大臣名の予防接種証明書

防衛省が雇用し在日米軍基地に勤務する従業員に在日米軍が行う予防接種の場合

  • 防衛省が交付する防衛大臣名の予防接種証明書または在日米軍が発行する接種記録(CDCカード)
  • 在日米軍従業員の証(駐留軍要員健康保険組合員証)

製薬会社等が行う治験等の場合

  • 医療機関等が交付する新型コロナワクチン接種記録書
※未承認のワクチンや承認された用法・用量に相当しないワクチンを接種した場合は対象となりません。

注意事項

電子版(アプリ)やコンビニで接種証明書を取得するためには、あらかじめ北広島市にて枠外接種の記録が記載された接種証明書の交付を受ける必要があります。
枠外接種の接種証明書については、あくまで他の公的機関が関与する接種として自治体がその接種記録を保存し、記録した内容を証明するものです。そのため、証明書を発行する自治体が予防接種を実施したことを証明するものではなく、枠外接種の実施責任については、あくまで枠外接種を実施した者にありますのでご留意ください。

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

接種証明書の意義などの制度全般に関するお問い合わせを受け付けます。
受付日時は月~日曜の9時から21時までになります。

(電話)0120-761-770
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

お問い合わせ先

保健福祉部 ワクチン接種調整担当
電話:011-807-7672

広告欄

この広告は、広告主の責任において北広島市が掲載しているものです。
広告およびそのリンク先のホームページの内容について、北広島市が推奨等をするものではありません。

  • バナー広告募集中 詳しくはこちらから

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る