北広島市ホームページ ここから本文です。

  1. トップページ
  2. くらしの情報
  3. 健康・医療
  4. 新型コロナウイルス関係
  5. ワクチン接種情報
  6. 新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)の申請について

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)の申請について

新型コロナワクチン予防接種証明書(ワクチンパスポート)について

諸外国への往来時にワクチンの接種事実を証明するワクチンパスポートの交付申請を受け付けます。
ワクチンパスポートの発行は、当面の間、海外渡航を予定される方に限定され、書面(紙)による発行となります。
なお、発行手数料はかかりません。

※北朝鮮国籍の旅券(パスポート)を持つ方の新型コロナワクチン予防接種証明書(ワクチンパスポート)の受付、発行を一時停止しております。
 

申請受付開始日

令和3年(2021年)7月26日(月)から申請受付を開始いたします。

※申込書の受理から発送までは1週間前後いただく場合がございます。接種事実の確認が困難な場合には、それより長くお時間をいただく場合がございます。
 

申請方法

必要書類を直接か郵送でワクチン接種調整担当へご提出ください。
なお、郵送の場合は返信用封筒が必要になります。
 

申請先

〒061-1121
北広島市中央3丁目1-3大谷木材ビル2階
北広島市ワクチン接種調整担当
 

必要書類

  • PDF申請書 (56.2KB)
  • 旅券(パスポート)
  • クーポン券
  • 接種済証か接種記録書
  • 返信用封筒(郵送で申請する場合のみ)
  • PDF委任状 (39.9KB)(代理人が申請する場合)

必要書類の注意事項

  • 旅券(パスポート)の住所の記載が住民票上の住所地と異なる場合は、本人確認書類の写し(運転免許証等)が必要になります。
  • 旅券(パスポート)に旧姓・別姓・別名の記載がある場合は、旧姓・別姓・別名が確認できる書類(旧姓併記のされたマイナンバーカード、運転免許証等)の写しが必要になります。
  • 返信用封筒は宛名の記載及び切手の貼付をお願いいたします。
  • 本人以外が代理で申請する場合、委任状が必要になります。
旅券(パスポート)の有効期限が切れている場合、接種証明書は発行できません。また、渡航前に旅券の更新予定があれば、更新した旅券をご提出ください。(旅券の更新の際に旅券番号が変更となるため、更新前の旅券で接種証明書を発行した場合、旅券の更新後に再度接種証明書の発行を申請する必要があります)
 

海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書が使用可能な国・地域一覧

以下の外務省海外安全ホームページをご覧ください。

お問い合わせ

北広島市ワクチン接種調整担当

ワクチンパスポートの発行に関することを受け付けます。
受付日時は月~金曜(平日)の8時45分から17時15分までになります。
  • 電話:011-807-7672

厚生労働省電話相談窓口

ワクチンパスポートに関する一般的なお問い合わせを受け付けます。
受付日時は月~日曜の9時から21時までになります。

  • 電話:0120-761-770
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

問い合わせ先

保健福祉部 ワクチン接種調整担当
電話:011-807-7672

〒061-1192 北海道北広島市中央4丁目2番地1
代表電話:011-372-3311 ファクシミリ:011-373-2903 法人番号:4000020012343
【一般的な業務時間】8時45分~17時15分(土日祝日及び12月29日~1月3日は休み)
市役所庁舎のご案内