北広島市ホームページ ここから本文です。

ポータースモーク

煙発生機器「ポータースモーク」

煙発生機器「ポータースモーク」

専用液を使用して煙を発生させる機械で、防災訓練や実災害を想定した火災防御訓練など幅広い活用が可能です。

煙の粒子が細かいことから壁や床を濡らすことがなく、不燃性で体への害もないことから、安心して使用できます。

ポータースモーク専用液は別売りとなっていますが、本体は貸し出し可能となっています。


ポータースモークを使用した訓練風景

視界が悪く危険な火災現場でも冷静な活動ができるように実際の建物内と近い状態で訓練を実施するようにしています。

上の写真は、煙が上方に滞留する性質であることから、低姿勢で人命検索している場面です。


煙体験ハウス

実際にどのくらい視界が悪いのかを体験できる煙体験ハウスは様々なイベントで多くの方々にご利用いただいております。

また、ポータースモークと一緒に煙体験ハウスの貸し出しも受け付けておりますので、避難訓練などの際にご検討下さい。


ポータースモークや煙体験ハウスの借用申請書のダウンロードにつきましては、「消防本部申請書ダウンロードのページ」をご覧ください。


使用方法や注意事項、その他ご不明な点については消防署消防課までお問合せ下さい。

 

問い合わせ先

消防署 消防課
電話:011-373-2322

〒061-1192 北海道北広島市中央4丁目2番地1
代表電話:011-372-3311 ファクシミリ:011-373-2903 法人番号:4000020012343
【一般的な業務時間】8時45分~17時15分(土日祝日及び12月29日~1月3日は休み)
市役所庁舎のご案内