北広島市ホームページ ここから本文です。

  1. トップページ
  2. くらしの情報
  3. 健康・医療
  4. 新型コロナウイルス関係
  5. ワクチン接種情報
  6. ワクチン接種についてよくある質問

ワクチン接種についてよくある質問

よくご質問いただく内容と回答をまとめました。
 

ワクチン接種は必ず受ける必要があるのか?

接種を受けるかどうかは、ご自身の判断になります。
強制されるものではありません。
 

ワクチン接種の費用はかかりますか?

接種費用はかかりません。
 

副反応にはどのようなものがありますか?

接種部位の痛みや発熱、頭痛などが起きることがあり、重大な副反応としてはアナフィラキシー(急性のアレルギー反応)があります。接種後は15分~30分程度経過を見て、万が一副反応が起きた場合は医療従事者が対応します。
 

副反応による健康被害が生じた場合はどうなりますか?

治療を必要としたり障害が残ったりすることは極めてまれですが、副反応が起きる可能性を無くすことはできないことから、救済制度が設けられています。健康被害が生じた場合、予防接種法に基づく医療費や障害年金などの給付を受けることができます。
 

持病があるのですが、接種は受けられますか?

基礎疾患のある方は接種を慎重に検討したほうが良い場合がありますので、主治医とご相談ください。
また、接種を受ける場合は、予診票に病名を記載し、接種当日、医療機関にお持ちください。
 

新型コロナワクチンとそれ以外のワクチンは、同時に受けられますか?

新型コロナワクチンとそれ以外のワクチンは、同時に接種は受けられません。
他の予防接種を前後に行う場合は、原則として13日以上間隔をあけてください。 
 

予約方法について

市のコールセンター又はオンラインで予約を行っていただきます。医療機関で予約を行うことはできません。
 

ワクチン接種はどこで受けられますか?

市内の医療機関で個別接種が可能です。詳しくは、「ワクチン接種が可能な市内の医療機関」をご覧ください。
 

予約日時や医療機関の確認について

令和3年(2021年)9月2日(木)以降に受付分の予約内容は、予約フォームから確認することができます。
令和3年(2021年)9月1日(水)以前に受付分の予約内容につきましては、郵送にてお知らせいたします。
 

キャンセル待ちに登録している場合について

キャンセル待ちの申し込みは、接種の予約ではありません。自分の接種予約の順番になった時点でキャンセルの連絡がなかった場合、接種の予約を行ってください。
なお、予約を受け付けた時点で、キャンセル待ちの登録は無効になります。 
 

住民票は市内にありますが、市外の現住所へクーポン券を送ってもらえますか?

郵便局の転送手続きにてご対応をお願いいたします。
 

「基礎疾患を有する者」を証明するために、診断書は必要ですか?

診断書等は必要ありません。


お問い合わせはワクチン接種調整担当へのお問合せフォームよりお願いいたします。

問い合わせ先

保健福祉部 ワクチン接種調整担当
電話:011-807-7672

〒061-1192 北海道北広島市中央4丁目2番地1
代表電話:011-372-3311 ファクシミリ:011-373-2903 法人番号:4000020012343
【一般的な業務時間】8時45分~17時15分(土日祝日及び12月29日~1月3日は休み)
市役所庁舎のご案内