北広島市ホームページ ここから本文です。

ワクチン接種までの流れ

1 対象者にクーポン券が届く

民票がある住所地に、クーポン券が届きます。
下記の書類も同封しておりますので、ワクチンの効果や副反応について、ご確認をお願いいたします。
 

 同封物の内容


※市内医療機関で使用しているワクチンは、全てファイザー社製ですが、職域接種などにより、ファイザー社製以外のワクチンを接種する方は、こちらもご確認ください。  

接種券再発行申請

クーポン券をなくされた場合の再発行の申請になります。

【郵送申請】
【窓口申請】
外国語の新型コロナウイルスワクチンの予診票等は、以下の厚生労働省のホームページをご覧ください。
   

2 予約を行う

ワクチン接種を受けるには、予約が必要になります。
電話またはオンラインからワクチン接種を行う日時・場所を予約してください。
接種は原則として、住民登録がある市町村で行います。
  • 2回目接種につきましては、1回目接種と同じ医療機関で、1回目の接種日の3週間後の同じ曜日・同じ時間帯になります。2回目接種分の予約は不要です。
  • 予約内容については、予約受付後、郵送にて個別に通知いたします。

予約時に用意するもの

クーポン券、スケジュールが確認できるもの(手帳など)
 

予約時に必要な項目

氏名、生年月日、クーポン券に記載されている券番号、希望する医療機関及び接種日時
 

電話予約

北広島市ワクチン接種コールセンター

予約やワクチン接種に関する問い合わせも受け付けます。
受付日時は月~金曜(平日)の9時から17時までになります。
電話予約された方の予約キャンセルにつきましては、北広島市ワクチン接種コールセンターへ連絡をお願いします。
 

オンライン予約

スマートフォンやパソコンから下記のリンクまたは二次元コードにアクセスし、予約をしてください。
予約は24時間受け付けを行います。
※住所地が市外の場合、オンライン予約は利用できません。
   1


※市外にお住まいの方が北広島市の医療機関でのワクチン接種を希望される場合は、下記の申請が必要になります。
 

市への申請が必要な方

  1. 単身赴任者 等

【郵送申請】
【窓口申請】

市への申請が不要な方

  1. 入院・入所者
  2. 基礎疾患を持つ者が主治医の下で接種する場合
  3. 副反応のリスクが高い等のため、体制の整った医療機関での接種を要する場合
  4. 市町村外の医療機関からの往診により在宅で接種を受ける場合
  5. 災害による被害にあった者
  6. 拘留又は留置されている者、受刑者 等
 

3 ワクチンを接種する

クーポン券と予診票、自動車運転免許証、健康保険証などの本人確認書類を持ち、予約した日時・場所でワクチンを接種してください。
ワクチン接種の開始は令和3年(2021年)5月24日(月)からになります。

ワクチン接種が可能な市内の医療機関

※予診票はご自宅で事前に記入してください。
※ワクチン接種の所要時間は約30分を予定しておりますが、状況によりさらに時間がかかる場合があります。
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

問い合わせ先

保健福祉部 ワクチン接種調整担当
電話:011-807-7672

〒061-1192 北海道北広島市中央4丁目2番地1
代表電話:011-372-3311 ファクシミリ:011-373-2903 法人番号:4000020012343
【一般的な業務時間】8時45分~17時15分(土日祝日及び12月29日~1月3日は休み)
市役所庁舎のご案内