北広島市ホームページ ここから本文です。

  1. トップページ
  2. くらしの情報
  3. 健康・医療
  4. 新型コロナウイルス関係
  5. ワクチン接種情報
  6. 新型コロナウイルスワクチン接種情報について

新型コロナウイルスワクチン接種情報について

令和3年(2021年)9月15日(水)以降の予約対象者

  • 満12歳以上の全ての方
※これから12歳になる方は、誕生日以降にクーポン券を発送します。届き次第予約が可能です。
 

できるだけ10月31(日)までに予約してください。

ワクチン接種を希望する方は、できるだけ10月31日(日)までに1回目の接種ができるよう予約してください。
11月1日(月)以降に1回目のワクチン接種ができる市内の医療機関は北広島病院のみになります。予約できる日程が限られています。予約時に確認をしてください。
 

目次

 

年齢区分ごとの予約受付の開始時期

年齢区分等により順番に予約受付を行います。
 
年齢区分ごとの予約受付の開始時期
対象 予約受付開始日
令和3年(2021年)
接種日 令和3年(2021年)
65歳以上の方 5月10日(月)
6月2日(水)
5月24日(月)から7月4日(日)
6月12日(土)から8月8日(日)
60~64歳の方
基礎疾患がある方
高齢者・障がい者施設の従事者
7月6日(火) 7月12日(月)から8月8日(日)
子どもと接することが多い施設の従事者 7月13日(火) 8月8日(日)までの接種日
55~59歳の方 8月18日(水) 8月29日(日)から9月19日(日)
50~54歳の方 8月25日(水) 9月5日(日)から9月26日(日)
妊娠中の方、同居している方
8月25日(水) 9月5日(日)から9月26日(日)
40~49歳の方 9月2日(木) 9月17日(金)から10月10日(日)
30~39歳の方
20~29歳の方
9月8日(水) 9月26日(日)から10月15日(金)
12~19歳の方 9月15日(水) 9月27日(月)から10月31日(日)
 

基礎疾患がある方、高齢者施設などで従事している方

基礎疾患がある方とは

以下の病気や症状で、通院か入院をしている方
  1. 慢性の呼吸器の病気
  2. 慢性の心臓病(高血圧を含む)
  3. 慢性の腎臓病
  4. 慢性の肝臓病(脂肪肝や慢性肝炎を除く)
  5. インスリンや飲み薬で治療中か他の病気を併発している糖尿病
  6. 血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く)
  7. 免疫の機能が低下する病気(治療中の悪性腫瘍を含む)
  8. ステロイドなど免疫の機能を低下させる治療を受けている
  9. 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
  10. 神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害など)
  11. 染色体異常
  12. 重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害が重複した状態)
  13. 睡眠時無呼吸症候群
  14. 重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、または自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や、知的障害(療育手帳を所持している場合)
体格指数(BMI)が30以上の方
  • 体格指数の(BMI)の計算方法
体重(キログラム)÷身長(メートル)÷身長(メートル)

(例)体重70キログラム、身長170センチメートルの方
70(キログラム)÷1.7(メートル)÷1.7(メートル)=24.2
 

高齢者施設等の従事者とは

高齢者などが入所・居住する社会福祉施設(介護保険施設、居住系介護サービス、障害者施設など)で利用者に直接接する職員の方
 

子どもと接することが多い施設で従事している方

子どもと接することが多い施設とは

小中学校、高等学校、養護学校、学童クラブ、児童養護施設、自立援助ホーム、幼稚園、保育園、認定こども園、児童センター
 

妊娠している方や同居している方

ワクチン接種の予約

令和3年(2021年)8月25日(水)9時より予約受付を開始いたします。
電話予約で受け付けます。  

医療機関に行くことが難しい方

障がいの程度が重い、寝たきりなどの理由で自分で医療機関に行くことが難しい方につきましては、訪問による巡回接種を受けることができます。希望する方は、北広島市ワクチン接種調整担当(011-807-7672)へ連絡してください。

注意事項

  • 医療機関や接種の日時などは指定できません。
 

新型コロナウイルスワクチン接種情報(動画)

ワクチン接種のスケジュールや予約方法などの情報をまとめた動画です。
令和3年(2021年)8月3日(火)に株式会社ジェイコム札幌の協力により制作を行いました。



 

ワクチン接種計画

市におけるワクチン接種を計画的に進めていくため、接種スケジュールや接種体制などに関するワクチン接種計画を策定しています。  

副反応及び健康被害救済制度

副反応

新型コロナワクチンの接種を希望される場合は、PDF新型コロナワクチン予防接種についての説明書 (804.0KB)をよく読み、ワクチン接種の有効性と副反応のリスクを十分にご理解いただいたうえで接種してください。
ワクチン接種後に副反応を疑う症状を認めた場合は、接種医やかかりつけ医に相談しましょう。北海道新型コロナウイルスワクチン接種相談センターでも相談を受け付けます。

副反応の状況

健康被害救済制度

一般的に、ワクチン接種では、副反応による健康被害(病気になったり障害が残ったりすること)が、極めてまれではあるものの避けることができないことから、救済制度が設けられています。新型コロナワクチンの接種についても、健康被害が生じた場合には、予防接種法に基づく救済(医療費、障害年金等の給付)を受けることができます。

本人の意思に基づく接種

接種は強制ではなく、ご本人の意思に基づき受けていただくものです。接種を望まない方に接種を強制することはありません。また、受ける方の同意なく、接種が行われることはありません。
職場や周りの方などに接種を強制したり、接種を受けていない人に差別的な扱いをすることのないようしましょう。

お問い合わせ

北広島市ワクチン接種コールセンター

ワクチン接種に関する問い合わせを受け付けます。
受付日時は月~金曜(平日)の9時から17時までになります。

北広島市ワクチン接種調整担当

クーポン券の再発行や住所地外接種に関することを受け付けます。
受付日時は月~金曜(平日)の8時45分から17時15分までになります。
  • 電話:011-807-7672

北海道新型コロナウイルスワクチン接種相談センター

ワクチンの副反応等に関することを受け付けます。
受付日時は月~日曜の9時から17時30分までになります。
  • 電話:0120-306-154

厚生労働省電話相談窓口

ワクチンの有効性や安全性に関することを受け付けます。
受付日時は月~日曜の9時から21時までになります。
  • 電話:0120-761-770

ワクチン情報について

新型コロナウイルスワクチンの情報は、以下の厚生労働省のホームページをご覧ください。
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

問い合わせ先

保健福祉部 ワクチン接種調整担当
電話:011-807-7672

〒061-1192 北海道北広島市中央4丁目2番地1
代表電話:011-372-3311 ファクシミリ:011-373-2903 法人番号:4000020012343
【一般的な業務時間】8時45分~17時15分(土日祝日及び12月29日~1月3日は休み)
市役所庁舎のご案内