ここからサイト内共通メニュー

ここから本文です。

印刷する

市長からのメッセージ~令和2年第4回定例会を終えて

 令和2年(2020年)12月18日(金)、令和2年第4回定例会が終了いたしましたので、議会を終えての所感を述べさせていただきます。
 今議会におきましては、17の議案についてご審議をいただきました。
 主な議案といたしましては、「北広島市都市計画マスタープランの策定について」、「都市公園を設置すべき区域の決定について」など重要な案件がございましたが、そのすべてについて議決をいただいたところであります。
 一般質問では、13名から、新型コロナウイルス感染症への対応、教育問題、生活環境、行財政改革、ボールパークに関することなど、まちづくりにおけるさまざまな分野の課題に対して、ご意見やご提言をいただきました。
 各常任委員会や総合計画等特別委員会、ボールパーク調査特別委員会においては、市政の各般にわたる課題に対して、審査をいただいたところであります。
 これら議会からのご意見などを踏まえ、今後もさまざまな施策・事業の推進を図ってまいります。

 今年を振り返りますと、世界各地で新型コロナウイルス感染症が猛威をふるい、日本国内では、緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出自粛や学校の休業要請などが行われたほか、多様な事業が中止となり経済への打撃も著しい年でありました。
 本市におきましては、市立小中学校の臨時休業やさまざまな経済対策、北広島医師会の協力を得てPCR検査センターの設置など、市民の皆さまの命と健康、暮らしを守るために感染症対策に取り組んでいるところであります。
 新型コロナウイルス感染症については、未だ予断を許さない状況にあります。市民の皆さまには、引き続き、感染拡大防止のための取り組みを徹底していただきますようお願いいたします。

 なお、12月18日(金)に定例の記者会見を行い、「後期高齢者医療保険に係る延滞金の過徴収について」「新型コロナウイルス感染症への対応について」など6点について発表を行っております。
 詳しくは下記のリンクからご覧ください。

令和2年第4回定例会 市長定例記者会見記録

お問い合わせ先

企画部 政策広報室 秘書課
電話:011-372-3311(代表)

広告欄

この広告は、広告主の責任において北広島市が掲載しているものです。
広告およびそのリンク先のホームページの内容について、北広島市が推奨等をするものではありません。

  • バナー広告募集中 詳しくはこちらから

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る