ここからサイト内共通メニュー

ここから本文です。

印刷する

【新型コロナウイルス】避難行動について

新型コロナウイルス感染症を警戒し、適切な行動を取りましょう

 新型コロナウイル感染症が収束しない中でも、災害が起こった場合、危険な場所から避難することが原則です。
 避難は、安全な場所で「難」を「避」けることで、安全な場所にいる時は、避難する必要はありません。災害の危険性が少ない場所にいる人が、避難所に避難して過密状態になり、新型コロナウイルス感染症に感染することのないよう、一人一人が適切な避難行動を考える必要があります。

避難する際は、以下のことに注意しましょう

  • マスク・体温計・消毒液はできるだけ自ら携行してください。
  • 避難場所や避難所に避難する前に、市ホームページなどで確認してください。
  • 豪雨時に屋外へ移動することは危険です。やむを得ず車中泊をする場合は、浸水しないよう周囲の状況などを十分確認してください。

避難行動判定フローを確認しましょう

PDF避難行動判定フロー (263.0KB)

内閣府の参考資料

PDF避難情報のポイント (7.9MB)
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

お問い合わせ先

総務部 危機管理課
電話:011-372-3311(代表)

広告欄

この広告は、広告主の責任において北広島市が掲載しているものです。
広告およびそのリンク先のホームページの内容について、北広島市が推奨等をするものではありません。

  • バナー広告募集中 詳しくはこちらから

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る