北広島市ホームページ ここから本文です。

  1. トップページ
  2. くらしの情報
  3. 健康・医療
  4. 新型コロナウイルス関係
  5. 事業者の皆様へ(支援・給付)
  6. 【給付金】経営持続化臨時特別支援金【北海道】

【給付金】経営持続化臨時特別支援金【北海道】

北海道は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止と事業継続に取り組んでいる事業者に支援金を支給します。
支援金は、休業要請等の対象となった方を対象とした「支援金A」と休業要請等の対象ではない方を対象とした「支援金B」の2種類で、いずれも「新北海道スタイル※」安心宣言の取組を実践することが必要です。

※「新北海道スタイル」とは、道民と事業者が互いに連携し、感染防止の取組に努め、新しい生活様式の実践に取り組むことで、新型コロナウイルス感染症に強い社会をつくっていく取組のことです。詳しくは下記「申請方法等」より北海道ホームページをご覧ください。
 

支援金A

対象事業者

下記のいずれかに該当し、「新北海道スタイル※」安心宣言の取組を実践する事業者
  • 北海道の休業要請を受け休業した事業者
  • 酒類を提供する飲食店で、北海道の要請を受け酒類の提供時間短縮(19時まで)とした事業者

支給額

10万円

支給対象となる期間

遅くとも令和2年(2020年)5月19日(火)から5月31日(日)まで、休業等に協力することが必要
(休業要請期間が「短縮された場合はその日まで」「延長された場合は5月31日まで」)

申請期限

令和2年(2020年)8月31日(月)消印有効
 

支援金B

対象事業者

下記の要件に該当し、「新北海道スタイル※」安心宣言の取組を実践する事業者
  • 休業要請の対象外であるが、長期間の外出自粛や自主的な休業により、月の売上が前年から2分の1以下になった事業者

支給額

5万円

申請期限

令和3年(2021年)1月31日(日)消印有効
 

申請方法等

Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

問い合わせ先

北海道経営持続化臨時特別支援金お問い合わせセンター
電話011-350-7262
受付時間(平日)8時45分~17時30分

〒061-1192 北海道北広島市中央4丁目2番地1
電話 011-372-3311(代表)
開庁時間:平日の8時45分~17時15分