北広島市ホームページ ここから本文です。

  1. トップページ
  2. 救急・防災
  3. 消防・救急
  4. 火災予防
  5. 消防用設備等点検結果報告書の提出方法について

消防用設備等点検結果報告書の提出方法について

北広島市消防本部での消防法第17条の3の3の規定に基づく消防用設備等点検結果報告書の提出方法は次のとおりです。

窓口に提出する場合

提出書類

  1. 消防用設備等(特殊消防用設備等)点検結果報告書
    ※届出日、届出者の記載、届出者の押印を確認してください。
  2. 点検票
    ※消防用設備の種類により非常電源専用受電設備、配線の点検票も必要な場合があります。
    ※防火管理者(選任されている場合)、点検資格者(有資格者が点検した場合)、点検結果の記載を確認してください。
  3. 消防用設備等(特殊消防用設備等)点検結果総括表
    ※北広島市消防長が認めた場合に点検票に替えて提出することができます。
    ※防火管理者(選任されている場合)、点検結果の記載を確認してください。
  4. 消防用設備等(特殊消防用設備等)点検者一覧表
    ※北広島市消防長が認めた場合に点検票に替えて提出することができます。
    ※点検資格者(有資格者が点検した場合)の記載を確認してください。
 

提出部数

  1. 提出書類の正本 各1部
  2. 提出書類の副本 希望部数
※正本と同じ内容が記載されているもの。
 

留意事項

提出書類が揃っていない場合又は記載内容に不備がある場合、補正又は再提出を求めますので、必要書類の添付漏れ及び記載漏れに注意してください。
 

郵送で報告する場合

郵送で点検結果報告書を提出する場合は、次のことに注意してください。
 
  1. 提出書類の副本の返信に必要な返信用封筒を同封してください。
    ※返信を希望する副本の重さや大きさに応じた料金分の切手を貼ってください。
    ※点検票に「不良内容」がある場合は、「指導書」を同封いたしますので、A4判2枚分の重さを考慮し切手を貼ってください。
    ※必要な料金分の切手が貼られていない場合は、直接窓口に取りに来ていただきます。
  2. 提出書類の副本は、受付後、概ね1~2週間程度で返信します。
  3. 郵送による報告の場合、不明な点の確認に時間を要するため、余裕を持って発送してください。
  4. 郵送方法は任意ですが、郵送事故等による書類の紛失等について、北広島市消防本部では責任を負いかねますのでご了承ください。簡易書留等の配達記録が残る方法で行っていただくことを推奨します。
  5. 提出書類が揃っていない場合、内容に不備がある場合は、窓口での補正又は再提出を求めます。
 

郵送時の宛先

郵便番号 061-1132
北海道北広島市北進町1丁目3番地1
北広島市消防本部予防課指導担当宛
 

不良内容がある場合の指導

消防用設備等の点検結果に不良内容があり、具体的な措置内容が記載されていない場合、指導書を交付します。
  • 措置内容は、改修日(改修予定日)、改修工事の発注状況などを記載してください。
  • 不良内容と火災予防上の必要性を比較し、改修までの期間が長いと判断した場合、指導書を交付します。
  • 不良内容が火災予防上重大な違反であると判断した場合、臨時に立入検査を実施することがあります。

問い合わせ先

消防本部 予防課
電話:011-373-9119

〒061-1192 北海道北広島市中央4丁目2番地1
電話 011-372-3311(代表)
開庁時間:平日の8時45分~17時15分