ここからサイト内共通メニュー

ここから本文です。

印刷する

防災食育センター整備事業について(北広島市まちづくり実施計画)

 本市は「災害に強いまちづくり」の実現を図るため、災害時には被災者の支援拠点機能を有し、平常時は小学校給食の提供と、防災・食育等を学習するなどの複合的な機能を併せ持つ施設の整備を目的とした「北広島市まちづくり基本構想」「北広島市まちづくり基本計画」を平成31年(2019年)1月に策定しました。
 この度「北広島市まちづくり基本構想」「北広島市まちづくり基本計画」の理念、市民の要望や意見を踏まえ、防災施設としての拠点機能、備蓄機能、応急給食機能、併せて食育施設としての学校給食機能、食育学習機能、これらの詳細な検討を行い、災害時対応施設の整備実現に向け、防衛省のまちづくり構想策定支援事業を活用し「北広島市まちづくり実施計画」を策定しました。

北広島市まちづくり基本構想

PDF北広島市まちづくり基本構想 (2.2MB)

北広島市まちづくり基本計画

PDF北広島市まちづくり基本計画 (6.7MB)

北広島市まちづくり実施計画

Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

お問い合わせ先

教育部 防災食育施設整備担当参事
電話:011-373-2487

広告欄

この広告は、広告主の責任において北広島市が掲載しているものです。
広告およびそのリンク先のホームページの内容について、北広島市が推奨等をするものではありません。

  • バナー広告募集中 詳しくはこちらから

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る